小台本でWS
2012-04-22 Sun 20:02
ツイッターとうまく連動したいところだけど
 
タイミングがうまくないなぁ、俺は
  
しかし、今日は寒いね
冬の格好で外へ行ったよ
さぶっ
 
そんな中、先日は実践クラスのワークショップを決行
 
珍しく、和室なところでのワクショとなりました。
 
  和室でね
 
少人数でのワクショですが
 
久しぶりに小台本を書き下ろして実践してみました。
 
これまでも小台本は何度か使用しているけど
 
それまでの台本が1~2分程度のものだったとしたら
 
少し分量を増やした3~4分程度の小作品という事になります。
 
 
内容としては非常にバカバカしくもある内容ですけど
 
がっちりと俳優が生きたら、そりゃ面白いわっていうもの
 
 
この分量の台本っていうのは、これまでオーディションの時などに
 
作っていた量ですが
 
この分量のものがこれから重なっていったら
 
それはそれで違う展開もありそうな
 
そんな予感も無きにしも非ず
 
 
1分程度の台本は、もう広い海に俳優を投げ込むようなモンで
 
ありとあらゆる可能性を含む
 
ベクトルも360度ある
 
ただ、コミュニケーションすること、感応することが前提のもの
 
 
これもね、面白いんだけどね~~
 
 
ともあれ、過去の30分作品『アンタッチャブラ!』を上演する予定なので
 
その準備として、非常に有効な要素だと思います。
 
    おお~い役者
 
そのキャストオーディションも6月の頭頃に予定しています
 
詳しくはこちらから 
 
まずは、基礎クラスにご参加ください。
 
来月5月は、基礎クラスのみの予定をしています。
 
興味ある方、希望の方、ぜひぜひ飛び込んでみて下さい。
 
 
なにぶん、大変な時期・時代ではありますが
 
こうやって演技の事や、公演のことなどお話しできるのはやはり幸せなことですね。
 
なにとぞ、よろしくお願いします。
 

スポンサーサイト
別窓 | ワクショ関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<事象A HP | 役者ノートブック | ばーむ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |