硫黄島からの手紙
2007-04-25 Wed 03:47

やっと観たわ~


レンタルで新作というポジションのものはめったに借りないけど


今回ばかりは借りてしまった。


昨年の冬劇場公開して、11月12月は非常に忙しく観に行けず!


ラストサムライと同様の興奮を抑えながら本日観賞!!


日本人のハリウッドでの活躍に涙したあの興奮を今一度!!


ふぉ~~~~~~~!!




あれ?



クリント「君はスシか?」 クリント・イーストウッド!!  謙さん「・・・監督 




            


何だ?クリント・イーストウッドさん・・・これは。。。


標準語戦争語と、ハイカラ語入り混じり・・・


ある意味新しい試み。


当然、当時そういう人もいただろうなぁ。



むむむ。が、しかし!



二宮くん・・・軽い・・・ぞ。



「優しい時間」のあの演技力はどこへ。。。


演出なのかな?クリントの。


                     クリント・どーしたウッド!!!
 


全てのシーンに緊張感が・・・薄い感じがして。


フラッシュバックも妙になじめない。


脚本???


上官たちの爺さん達のお芝居は何だいったい。


                  どこかアメリカ寄り???


何か・・・刀抜いたけど斬らずに閉まったような気持ちです。


矛先はどこへ~



スポンサーサイト
別窓 | 歩けば日記にあたる | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ストリートお菓子 | 役者ノートブック | 今しがた・・・>>
この記事のコメント
うちも見たい~
あと『さくらん』見たかった(∋_∈)
女性の監督に音楽に原作に女性が造りあげた世界を見たい☆☆
時代劇もの大好きや☆
2007-04-26 Thu 00:26 | URL | アスカ #-[ 内容変更] | top↑
「ミスティックリバー」とか「ミリオンダラーベイビー」って凄いいい映画だったよね?
観た??
だから、硫黄島は期待し過ぎたのかも。。。

「さくらん」もう終わったのかな?
ちょっと俺も観てみたいなぁ、映像美が話題だし。

時代モノ好きって、あんた渋いね。
2007-04-26 Thu 00:48 | URL | 山有 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |