それで素晴らしい
2011-02-03 Thu 06:36
YOU TUBEに多くのアクセスありがとうございます。
 
お陰様で4日間で既に250アクセスオーバー
 
一日50人くらいが鑑賞して下さってるってことなのかなぁ
 
これって少ない?
 
いやいや、1人でも「再生」して下されば
 
この映像は生き続けてる
 
そんな気がするのです。
 
 
これって、俺が死んだとしても、生き続ける映像ってことだよね
 
どうか、生き続けて
 
つまらないドラマみたいに、1クールで過ぎ去って消えていかないで
 
そんな願いを込めて
 
SunSunWorks  works:1 「Glósóli eyja」 
 
 
 
 
 
実際の舞台の映像もUPできたら、またその生々しい感情放出に
 
違った作風を想うこともあるんだろうなぁ
 
見比べるとね、面白いと思う
 
映像は、ほんの「おさわり」という感じですよん
 
今回は、映画でもドラマでも本当の意味のPVでもないけども
 
テーマを内在させた深い作品でもないけども
 
それで素晴らしい一瞬が詰め込まれているので好きだ
 
 
この高橋組チームで、新たな可能性を探り
 
新しい挑戦をしてみよう、と心中動き出しています。
 
 
 
しかし、おケツがやはり痛い・・・。
 
長時間座ったりすると、左おケツが痛い・・・。
 
おケツ事件の詳細は下記ブログから確認してください。
 
http://aritonight.blog65.fc2.com/blog-entry-831.html ⇒タイトル『2個いち』
 
おケツが今さらながら、2つで1つというのを重々理解してきています。
 
階段上るときなんて、「ああ、おケツがちゃんと動いてたんだ」って改めて認識します。
 
比較的、女性のおケツは大好きで
 
勝手に目に入ってくるんだけど
 
意図的に見ることもあったかもしれませんが・・・
 
自分のおケツのことは何も知らなかったんだなぁと
 
あれから、1週間経っても痛いってことは・・・どうなん???
 
あざがしっかりと残っていて
 
可愛かったはずの、俺のおケツは、違う場所に蒙古斑が復活したようになってます

この蒙古斑は可愛くありません
 
ある意味、蒙古襲来です。
 
フビライ・ハンです。
 
 
1日たりとも安静にしてやれない、くらい、おケツって働いていたんだなぁと認識して
 
その働きっぷりに、枕のカバーを濡らしてしまいます。
 
 
 
痛みを受け入れたつもりが、本当は受け入れることができず
 
どこかで抵抗している
 
おケツの痛みから、こころの痛みの話に急に変化したけど、ついてこれていますか?
 
人のふり見て、悲しくなり
 
我がふり観て、人のふりと同じだと
 
気が付いて、それを受け入れることができなかったりした
 
こころという実態のないものがなぜ痛むのか、痛みを感じることができるのか
 
いまだ持って不思議だけど、
 
脳や目や手や・・・身体のいろいろなパーツが2個いちなのに
 
こころは、2個いちになれないモンだね
 
いろいろな人と、ある部分で少しずつ2個いちだったりするのが、繋がり、という表現で
 
的を得るのなら
 
無数の2個いちが、こころの中で存在しバランスを保っている
 
俺はどのバランスを大事にしていけばいいのだろう
 
 
 
その中のひとつの2個いちであるおケツがだいぶバランスを崩していて
 
ついでに痛い。
 
  

 
そんなもんか。
 

blogram投票ボタン
スポンサーサイト
別窓 | 風のたより | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<イノセントワールドな終わりなき旅 | 役者ノートブック | SunSunWorks ImagePV公開>>
この記事のコメント
>人のふり見て、悲しくなり
 
我がふり観て、人のふりと同じだと
 
気が付いて、それを受け入れることができなかったりした


私もそういうことあるわぁ。

いった~~い瞬間よね。

おやすみ~☆
2011-02-08 Tue 22:28 | URL | ゆきえ #-[ 内容変更] | top↑
いった~い瞬間、ここ最近よく感じちゃうんだよ~

小さいなぁ俺はってさ
 
あるよね?そんなことたくさん。


かっこ悪いんだよぉ
2011-02-10 Thu 22:23 | URL | 山縣有斗 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |