12月は始まり
2010-12-01 Wed 02:44
さぁ、いよいよ12月が始まりました。
 
始まったね。

今年最後の月が、いよいよ。
 
そして、今月は短編映画「LOST IN」が人目に触れる
 
始まりの時です。
 
11日後です。
 
  LOST IN チラシ
 
俺が命を授かった月に、この映画が始まるってのもまた素敵な事だなぁと感慨深い
 
たまたま、そうなったのか
 
縁があってそうなったのか
 
必然であってそうなったのか
 
 
舞台の公演とはまた違って、少しそわそわしてしまう。
 
生な舞台表現とは違う
 
もう、そこにあってある種の普遍的な形になったものが(初号試写だけどね)
 
目の前にさらけ出さられる事の感じ
 
 
舞台は一瞬の時間共有で、あっという間に過ぎ去っていく
 
映像は、、、、残るのだ。
 
この違いは、本当に今の俺にとって大きな違い。
 
 
万人に好かれる映画ではない事は間違いない。
 
でも、この物語のどこかに何かに触れて、感じ取ってくれる瞬間があったなら
 
それはとても素敵な感動です、俺にとって。
 
そして携わったすべての方々にとって宝です、きっと。
 
 
一瞬で駆け巡り過ぎ去るのではなく
 
何度も振り返れる、そんな作品が素敵だ。
 
 
今回
 
何度も、この小さい作品を振り返ってもらう機会があればいいなぁと思っています。
 
     撮影シーン
 
俺、もうすぐ34歳になります。
 
今月で、34歳です。
 
遂に坂本龍馬を超える様子です、このままいけば無事に越えれそうです。
 
俺の命は誰の命なのだろう
 
命が所有するものでなく、宿るものだとしたら
 
俺が宿ったこの身体を、能力を、もっと素敵に還元していきたい
 
そんな近しい未来を思ってます。
 
 
まぎれもなく、33歳最後の作品になります。
 
12月11日、こうご期待!
 
狭いスペースですので、どうかお早めに優先予約をしてくださいね!
 
 
 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

お名前、希望上映回と人数、当日のご連絡がとれるご連絡先をご記載いただき
件名を「初号試写予約」と書いて
 
2010lostin@gmail.com
 
↑こちらまで、お願いしま~~~す。

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


blogram投票ボタン


スポンサーサイト
別窓 | 映像作品のこと | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<レンコン | 役者ノートブック | 荒野へ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |