スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
アイスについて
2010-08-16 Mon 01:11
先日のブログで、アイスを食うって記載したけども
 
いったい山縣はどんなアイスを食ったんだい?
 
というお問い合わせがあった(わけがないだろ~~!)ので
 
伝えましょう!!
 
 
モナ王
 
 お前がモナ王だ!

モナカアイスの決定打!
 
メジャーリーグで言うところのイチロー!
 
そして、モナカアイスの中の王様、略して「モナ王」だ!
 
 
ちょっと大きめのモナカであり
 
少し昔風のモナカの皮
 
中身は定番中の定番・・・ バニラぁ!
 
 
バカヤロウ、うまかったよぉ。
 
ちょっと安っぽいモナカの皮がバニラとであってしまったんだね。
 
子供の頃から実はけっこう食っている。
 
ガリガリ君が嫉妬するかも知れないが、俺はガリガリ君よりも実はモナカ派である。
 
これを断言しておこう。
 
なので、ハーゲンダッツのサクサククッキーで挟んだ奴は、
 
モナカじゃないけどモナカっぽくて
 
モナカアイス愛好家としては、すげぇ熱いんだよ。
 
すげぇ、うめぇし。
 
 
とはいえ、ハーゲンダッツなんてのは、ちょっとしたお祝いでもない限り
 
自分へのプレゼントはできないのが俺の日常。
 
なんか小せぇなぁ俺。
 
 
モナ王で十分なのだ、だって王様だからだ。
 
 
ちょっとモナカアイスの発祥を調べてみたけども
 
なんと横浜の馬車道だそうだ。
 
アメリカーノのマネをして、ウェハースの代わりに和菓子のモナカの皮を使用したのが
 
実は最初らしいよ。
 
日本の夏を飾る、まさに日本のアイスなんだね。
 
うん、いいじゃない。
 
日米合作作品なんて粋じゃないか。
 
なんか納得してさらにモナカアイスを恋しく思う。
 
 
そして、実はね、申し訳ない。
 
もっと好きなのは、実はチョコモナカなんだよね。
 
さんざん、モナ王を語っておいて、いきなりチョコモナカかい!って思うけど
 
チョコモナカはねぇ、モナカの生地がモナ王よりもサクサクなんだよね
 
それにね、中のチョコがパリッとしてて噛んだ瞬間の触感がたまらんのだよ。
 
溶けるバニラとサクッとチョコとサクサクモナカ生地の相性は絶品!
 
絶品中の絶品だ。
 
大きさも申し分ないし。
 
モナ王が3つに分解できるように切れ目があるのに対し
 
チョコモナカは、細かく切れ目が入っていて、分けやすい。
 
まぁ、分けずに俺は独り占めするからそこはどうでもいいか。
 
 
とは言え、時にはチョコ抜きで食いたいタイミングってのがあるから
 
そんな時は、モナ王なのさ。
 
 
すげぇどうでもいい話だったね。
 
 
 
 
ちょっと咳き込んでしまって、今日の夜映画行こうと思っていたのに残念。
 
諦めました・・・。
 
風邪でもひいたのかなぁ。
 
しかし、自己トレーニングをしてしまい、かえって体調悪化の様子です。
 
散々汗をかいたけど、地熱で俺が熱いのか、それとも俺が熱いのか、分からない感じで
 
ぼーっとしてしまった・・・。
 
 
こんな熱のあるときこそ、アイスなんだよね。
 
アイスを愛する大人のような子供代表として・・・。
 
 
 

 blogram投票ボタン

 


スポンサーサイト
別窓 | がぶりより日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<うたたねの朝 | 役者ノートブック | じいちゃん元気か?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。