レンタルぅ
2010-07-02 Fri 02:50
しまった!!
 
しまったぁぁぁ!!
 
レンタルDVDの期限が過ぎていた!!
 
 
 
おお、ガッデム!!
 
 
 
やってしまったよ~~~
 
テクテクと先ほど返却をしに行きました・・・。
 
なんだ、この喪失感は。
 
期限6月30日。
 
おめでたいことに夏到来の今日は7月1日だ。
 
 
1本100円のレンタルで、資料のようにレンタルしたりするんだけども
 
久しぶりの不覚。
 
ああ、悔しいなぁ、これ。
 
1本につき延滞料金280円
 
2本借りたから、合計460円が、結局1本380円でレンタルしたってことになる。
 
貧乏クサイこと言うなよ、山縣君!
 
って思ってしまうかい??
 
俺がたとえ億万長者でも、この悔しさはあるんだと思うんだよねぇ
 
いや、その気持ちは持っていたい。
 
 
言い訳が通じるレンタル屋さんだったらいいのになぁ。
 
すみません、うっかり八衛兵でした!」
 
「あれ?君はうちで沢山レンタルしてくれてる素敵な方だね、次回気をつけてね
 
「え?」
 
「延滞料金はいいよ。」
 
「あざっす!」 
 
 
とは、ならない!!
 
なるわけがない。
 
 
そんなんじゃ世の中成り立たない。
 
人情的なレンタル屋さん、そんな素敵なお店は商売あがったりだ。
 
100円レンタルってだけで、この不景気な中、良心的なのにね。
 
ああ、6月30日がもう一日あれば助かったのになぁ。
 
 
うう・・・無念。
 
でも借りた『敬愛なるベートーヴェン』という作品はとても良かった。

  敬愛なるベートーヴェン
 
交響曲演奏するシーンは圧巻でした。

 シーン2
 
甥っ子役が初登場しての一連のシーンはとってもシンプルでいい演技を観ました。
 
ベートーヴェン役のエド・ハリスの名演もさすがです。
 
   シーン1
 
だから、100円で見るのはもったいないぜ。
 
あとはね、『ジブリの風景』っていうの借りたんだけど
 
ジブリ映画の『もののけ姫』『となりトトロ』『崖の下のポニョ』など題材となった場所を
 
鶴田真由さんが訪ねていくドキュメンタリー。

   ジブリの風景
 
屋久島とか、東京のトトロの森とか、歩いていくんだけどね。
 
いい景色だったなぁ~、宮崎駿さんの取り組み方がちょっと垣間見える。
 
しかしねぇ、これはねぇ、ガチなジブリ好きがちゃんと歩いて行って欲しいなぁと。
 
感動するだろ、そこの場所見たらさ!!
 
もっと興奮すんだろ、声がでちゃうだろ?トトロがそこいるかもだぜ!
 
ポニョがそこにいるかもだぜ!
 
って、ナビゲーターが大ファンじゃなく、冷静に歩いてるから嫌だ!
 
この仕事、俺に回してくれたら、もうハイテンションで歩くのにね。
 
まぁ、逆に俺みたいなのだとちょいとウザイか・・・。
 
鶴田真由さんで正解ですね。
 
綺麗だし・・・。
 
 
とまぁ、以上の2本をしっかり楽しんだので、ま、いっか。
 
 
 
みなさんも、この夏は生ものとレンタルの期限は気をつけよう!

  

blogram投票ボタン
スポンサーサイト
別窓 | うむむ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<踊る大捜査線3 | 役者ノートブック | W杯サッカー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |