スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
RENT
2010-06-17 Thu 02:53
ミュージカルはあんまり観なかったりするんだけど
 
DVDで「RENT ブロードウェイ版」を拝見しました!
 
 
96年に初演して以来続いた、この作品が
 
2008年に閉幕。
 
実に12年のロングラン作品。
 
 
 
その最後の公演の映像。
 
映像用に舞台上でも撮影して仕上ているみたいだけど。
 
記録に刻んだね。
 
 
いやぁ、素晴らしかったなぁ。
 
初めて観たのが、映画「RENT」で2006年だったかなぁ。
 
 RENT
 
 
小村裕次郎おすすめ、という事で
 
映画のDVDを観て、「おお!」ってなったんだよなぁ。
 
メイキングがまた、ドラマがつまっててね。
 
伝説となってて、作詞・作曲・脚本のジョナサン・ローランが
 
プレビュー公演の前日に急逝して公演が危ぶまれた。
 
7年の歳月を費やしてほぼ独りで創作。
 
当時、公演中止を考えたが、ジョナサンの両親を意向も受けて無事に公演。
 
 
一気に評判になりロングラン!
 
 
映画ではその時のオリジナルキャストが顔を連ね出演。
 
今回舞台では、オリジナルキャストが独り出演していて、その感動もあいまった。
 
 
舞台裏のメイキング映像があって、むしろそっちの方が感動してしまったが
 
いいね、素晴らしい。
 
 
歌もいいんだよね。
 
「シーズン・オブ・ラブ」ってがマジ最高でさぁ。
 

  『52万5600分の1年を、どうやって測る?』
 
 
って感じの歌詞で入ってくるんだけど、これが熱い。
 
で 『愛で測ったらどう?』
 
ってなってくんだけど、、、文字で書くとクサイなぁ・・・。
 
この歌が全てを集約してんだよね。
 
 
 
・・・日本人版でも日本で公演してたけどどうだったんだろうか
 
実は知り合いがベニー役で出演してんだけど
 
観る機会を逃してて・・・。
 
 
生でも見てみたいよね。
 
NYの芸術家たちの葛藤が、死がしっかりと描かれている。
 
「家賃(RENT)が払えない!」ってとこから始まる歌もまた斬新だったし
 
とっても感動。
 
こんな歌詞、普通書かないよね。
 
 
ちょいと、いつかミュージカルを書いてみたいなぁ、って気がしてるんだけど。
 
作曲はある人に頼んだりしてね。
 
いつかね。
 
「RENT」は7年の歳月を費やして構想してって相当だよね。
 
35歳の若さで亡くなるって伝説も合わさっての魂入った作品だから
 
そうそうこれほど強い何かを宿した作品はないよなぁ。
 
 
 
「サウンド・オブ・ミュージック」は映画で観て惚れたし
 
「RENT」は、それと同じくらい好きだなぁ。
 
 
 
いやぁ、ちょいと熱くなったぜ。
 
 
blogram投票ボタン

スポンサーサイト
別窓 | 観た・読んだモノ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ツバメは・・・ | 役者ノートブック | 日本代表、勝ち点3 GET!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。