スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
世界にひとつだけ?
2010-06-07 Mon 02:30
今晩は、三日月だね。

何か、綺麗に切ったリンゴが少しだけ酸化したような色で

キラキラしてる。

 

 

今日は、東京で初となる図書館に行きました。

意外と近所にあったんだけど、看板だけ見ていて

行かなかったりしてた。

今日はちょっと時間があったので、お初で行ってきました。

そして、登録もしちゃいました。

最近の図書館は雑誌もしっかりあるんだねぇ、こりゃ見逃した情報も

図書館でしっかりと収集できそう。

BOOK OFFとうまく併用していこうかと誓いました。

 

そして、やかましいBOOK OFFに比べると

お姉さんがしっとりと上品にも感じられ・・・

何か、気持ち心が和む。

 

BOOK OFFがお祭りだとすると

図書館は茶室

そんな感じの場所でした。

 

そして、自分が参加した本をちょいと探したら・・・

ここにはなかった。

ああ、残念。

 

やっと今日休むことができて

散歩すると、既にアジサイが咲いてました。

こいつは不思議な奴だよねぇ

梅雨といえば、このアジサイなんだけど

小さい花が所狭しと咲いてる。

みんな兄弟みたいだよね。

人類みな兄弟、もとを辿れば4人の女性にたどり着くという。

なかなか実感できないけど

アジサイの花を観てると、こいつらは確かに兄弟だなぁって気がする。

隣の花と恋はしないでしょうが

いや、するのかな?

それは近親相姦になるのでアカンか。

でも、可愛いやつらだよなぁ~~
 

  アジサイ
 
このやろうぅ。

 blogram投票ボタン
スポンサーサイト
別窓 | 観た・読んだモノ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<チャリ | 役者ノートブック | 6番目の小夜子>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。