スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
スニーカーブルース
2010-05-12 Wed 02:07
風呂入って

髪を乾かして

歯を磨いて

寝て、、、

 

起きた。

 

 

っていう夢を観た。

うたたねだぁ。

 

起きたら髪の毛はワックスついたまま

風呂に入った実感があるのに、いろいろ不完全。

現実が一瞬理解できなかった。

 

そんなもんだ。

現実なんて理解しずらい。

 

どっちが現実的なんだろうか・・・。

 

先日、3年履き続けたスニーカーがついに、穴があいた。

2007年に「月の子供」という舞台に出演した時

黒い靴がいるって話で

その時、アクロバットなどする後輩が、サイズが大きいからと

俺に格安でNKEの黒のスニーカーを新品のまま譲ってくれたもの

 すにーかー

それ以降、毎日のように履いていた。

それが、妙な違和感を最近感じてて・・・なんか踏みつけたような

靴が引っ張られる感覚。

観ると、穴が・・・デカイ穴があいていたっていう。

           穴

だから、顔を描いてみたよ

            顔

素材にとって、靴となることが現実なのか

今、土にかえろうとすることが現実なのか

 

俺との3年が夢だったのか

俺と一緒に、アスファルトを踏み、土を時々踏み

東京を歩き、時に山口県を歩き

雨に濡れ、風に吹かれ

ガムを踏み、ゴミを踏み

汗を吸収し、晴れで発散する

 

俺と出会ったことで、素材の時より忙しかっただろうなぁ。

色々と皮が重なって、繊維が合わさって、科学的な力が加わって

靴になって、過ごした日々

あなたは、幸せでしたか?

本来の姿とは違った3年間、それは、夢でしたか?

 

人もまた、本来の姿から離れ、勝手に夢を追ってるようですよ。

 

今もまだ、夢の中なのかなぁ
 

ありがとう。
 

 blogram投票ボタン
スポンサーサイト
別窓 | 風のたより | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<セロリ | 役者ノートブック | こっそり>>
この記事のコメント
タイトルで、近藤正彦を思い出しました。
あぁ76世代。
2010-05-13 Thu 01:30 | URL | セイコ #-[ 内容変更] | top↑
世代がばれちゃうね

ああ、ナナロク世代
2010-05-13 Thu 01:50 | URL | 有斗 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。