あんたら!
2010-04-19 Mon 01:41
これが、200円!

   メトロポリタン

 
おお、ありがとうBOOK OFF!
 
売るときは、あまりの価値の無さに、別れが辛くなり
 
出会うときは、あまりの安値に、本当の価値とのギャップに悲しくもあり
 
手に入れる嬉しさがある
 
なんとも不思議な俺の図書館だ。
 
 
 
これは、Bubkamura2002年に展示された
 
『メトロポリタン美術館展』の画集である。
 
 
ラッキーだ。
 
ここで鑑賞できて。
 
 
 
2002年と言えば、何が最高の演技なのか模索して必死に修行しまくっていた頃
 
絵なんて、随分鑑賞せず離れていた頃です。
 
 
ここで出会ったのも、また縁でしょう。
 
 
1900年代初期の頃のピカソマティスなどを始め、
 
印象派や象徴主義から脱すべく
 
様々な手法をこらし、描きまくった人たちの作品が連なる。
 
 
知っていた画家や知らなかった画家たちの試行錯誤の結果がある。
 
時代に影響を受け、人に影響を受け、仲間に影響を受け
 
考えた人たちの姿がある。
 
「フォーヴ」から「キュビスム」まで、変化していく画法。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
な~んだ。
 
 
あんたらも、模索中の今を、提示し続けてたんだね。
 
 
一緒ジャン。
 
 
 一緒じゃん
 
 
そこから、100年も経ったっていうのにね。
 
 
 
 
そうそう、この画集の中に当時のチケットの半券が入ってました。
 
何か、嬉しいね。
 
これを観に行った人の痕跡というか、息遣いじゃないけど・・・
 
ちょっと想像してしまうね。

      半券
 
 
ありがとう、確かに
 
受け取りましたよ。
 

blogram投票ボタン 

スポンサーサイト
別窓 | がぶりより日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<輝く | 役者ノートブック | 開国にっぽん>>
この記事のコメント
「デッドマン・ウォーキング」見ました。
今まで見たことのないような不思議な映画で、なんとも言えない感情が残りました・・・

他にもいろんな作品を見たいと思い、いっぱい借りてきたので、昨日は映画鑑賞デーとなりました(笑)

映画館で見るのが苦手(トイレに行きたくなる、お尻が痛くなるので)なので、家でゆっくり、一時停止しながら見ています。

他にもオススメがありましたら、また教えてくださいね。

2010-04-19 Mon 11:05 | URL | ぴょんこ #n/4evoIQ[ 内容変更] | top↑
あぁ、なんかいいね。

最近は絵にも力入れ直してる感じだね?
見てみたいな。

関係ないけど、がぶりより日記って、、笑
2010-04-19 Mon 13:55 | URL | セイコ #-[ 内容変更] | top↑
おお!さっそく観ましたか~。

こういう映画、好きなんですよ。
なんとも言えない感情が残ったってのもまた素敵ですよね。
演技と脚本と監督と全て、何かがガッチした映画ってのはなかなか無いですが
本当にこれは、そういう面から見ても個人的に好きなんです。

お勧めはいっぱいありますが
まずは色々と探索して楽しんで下さいね。

他には何を観たんだろ~
2010-04-19 Mon 23:33 | URL | 有斗 #-[ 内容変更] | top↑
とっても、気持ちがいいよ、絵を描く観るってのは
いろいろと周期があるのかなぁ~

がぶりより日記は・・・

あるラオウって呼ばれているダンサーの日記から拝借した表現だよ。

かぶり寄るぜぇ~

フラ、頑張ってよ~
2010-04-19 Mon 23:36 | URL | 有斗 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |