真央ちゃん
2010-02-27 Sat 01:05

お疲れ様。

今日は、出先で真央ちゃんを見ることとなりました。

 

その役にたっとのが、ワン背具!

こう書くと犬の背中の道具みたいだけど

ワンセグね。

一服してると、隣の人がワンセグでちょうどキム・ヨナの演技を観てました。

おおお!って、いきなり最高得点の情報が耳に入り

絶妙なタイミングで、俺は小さい画面で真央ちゃんを観ることができた。

 

そんな俺って、なんか運がいい。

たまたま、のタイミングで、たまたまワンセグに出会ってっていう。

知らない人のワンセグを真正面から勝手に覗き

一喜一憂をしてしまった。

スポーツは人を結ぶね。

 

トリプルアクセルが決まった時!

おお!って声に出てしまった。

若さがひとつ注目を集めてるけども、ともに素晴らしい演技だった。

フィギュアって、綺麗だよなぁ~って改めて思ったわ。

特に女子フィギュアがいいね。

うん。

そして、ワンセグの映像ってこんなに綺麗なんだなぁって関心した。

凄いね。

 

今回の注目度もかなり凄いけど

楽しみな時代が到来だ。

そして、伊藤みどりさん全盛期の体型と偉い違うことも

時代を感じるなぁ。

 

ニュースは、真央ちゃんが演技したあと

子供たちが影響されて踊ったり、スケートしてたりするシーンを流す。

ああ、こうやって憧れて何かを人は始めたりするんだなぁって思った。

 

そう、憧れ

子供の頃の憧れがちょっとした行動を勢いづけて

走り出す。

走り続けた者が、その先の何かを見つける。

途中に別の何かを見つけて、別の道を行く人もいるだろうし。

全く違う何かに憧れを見つける人もいるだろう。

 

俺も、ハリウッドの映画俳優に心を奪われ、憧れまくったたぐい。

 

それが、今も心の中を支配してる部分がある。

不思議なモンだね。

ワールドカップサッカーを始めて観た小学校の頃。

マラドーナの凄さに感動。

西ドイツのフェイスマンの甘いマスクとサッカーに感動。

そして、自宅でバレーボールを蹴る俺。

みたいな。

影響されまくったしね。

だから、高校でサッカーをやるっていう夢を持っていたし。

でも、プロになるとか全く考えてもなかったけどね。

 

ハリウッド映画の主役たちはなぜか勉強できない。

勉強できず落第生やアウトローが多かった。

その影響で俺は子供心に思った

「勉強できない方がかっこいいんだ」

何を隠そう、その影響で、めっきり勉強しなかったのだ!

 

そんな小学生は中学校に進学した時に苦労しました・・・。

まぁ、憧れの対象を失敗するとこうなるね。

 

とにかく、人にパワーを結果的に与えてしまう人って素敵だね。

銀とか金とか銅とか、悔しい想いとか、あるだろうけど

その時々、全て素敵だと思います。

ありがとう!

blogram投票ボタン  

 

スポンサーサイト
別窓 | 芸術 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<『GIFT FICTION』 WEB-CM第一弾 | 役者ノートブック | 春の風>>
この記事のコメント
冬期オリンピックは好きです。
そしてフィギュアが1番好きです。
女子フィギュアは華麗で素敵なんですけど男子もイイんですよ。
ダイナミックだけどフィギュアゆえに華麗さも有りワクワクさせてくれます。
フリーは特に曲に合わせた表情や動きも大事なんで舞台に近いモノも有るのでは?
また時間が有れば大きい画面でフィギュアスケート見て下さいね♪
2010-03-01 Mon 23:33 | URL | いつみ #-[ 内容変更] | top↑
ああ~、そうですね、舞台に近いかもですね~~

表現が自由は豊なものを感じました。

男もいいけど

男だから女の子の綺麗さに観いちゃって・・・。

大画面で見たいですね、迫力が違うだろうなぁって思いました~~~


次回が既に楽しみですね~~真央ちゃんも!
2010-03-03 Wed 03:20 | URL | 有斗 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |