オフ会
2010-02-16 Tue 03:53

バレンタインデーも小雨の中、通り過ぎ

残ったのは、部屋の中の白い吐息だけ

ではなく、桃色吐息も残ったでしょう。

 

寒い日が続くけども

 

今日は、オフ会へ行って来ました。

オフ会、この響き何か懐かしいけども

mixi山縣有斗コミュが誕生し、史上初のイベントとして

密かに計画されていた、高円寺ツアー!

このブログでも何度か紹介した、名曲喫茶ルネッサンスを体感したい!

という呼び声のもと、ルネッサンスで珈琲を堪能しよう

という企画が決行されました。

 ⇒過去の記事はこちらからhttp://aritonight.blog65.fc2.com/blog-entry-580.html

自分が企画するのではなく、こうやって応援して下さる方々から

企画が持ち上がり、オフ会が始まることってとても嬉しい。

 

 

まずは、腹ごしらえ!

という事で、高円寺のラーメン横丁へ

このブログで何度か紹介した高円寺の新名所、ラーメン横丁へ

 ⇒過去の記事はこちらhttp://aritonight.blog65.fc2.com/blog-entry-585.html

ヒトキワ人気あるラーメンTETSUを避け

一番お客さんの少ない店へGO!

『種子島商店 くにがみ屋』

   ラーメン横丁のラーメン

何と、味噌のつけめん が存在してる店!

味噌のつけめん てきいたことない!

味噌のわりにあっさり店選びは決定された。

 つけめん味噌

味噌つけめん大盛りで。

 田中翔矢

美味かったねぇ。

味噌なのに、かつおがしっかりと主張しているスープ。

そして、中にはマグロのサイコロステーキみたいな肉がしっかりと潜む。

少しそば色の麺が味噌とかつおのスープの中で一瞬泳ぐ

麺がスープと握手を交わした瞬間に

口の中へ、滑り込ませる!

広がる香り、広がる味噌という名の山と、かつおという名の海が

地平線の境目が分からなくなる夕焼けのごとく美しく溶け合った。

・・・うまかったぁ。食う翔矢

 

そうこのオフ会で、一番はしゃいでた男。

翔矢・・・、彼は年末年始の『RED&WHITE』で出演し

ちょくちょくこのブログで色々な情報を得ていたらしい。

そこでルネッサンスに興味を持ったんだって。

彼の興味が、今日の4人を動かした!ってことになる。

 

ラーメン屋にも関わらず、店内はクラシックが流れていて心地よい。

これからルネッサンスで、LPの素敵なクラシックを堪能するであろう胸は

ただ、ただ、高鳴るばかりだった。

 

腹もいっぱいになって、いざ、ルネッサンスへ!

小雨のぱらつく中、商店街を進み、最終カーブへさしかかる。

そこを曲がればルネッサンスだ!

鼓動が高鳴る。

今にも名曲が、クラシックが聴こえてきそうだ!

さぁ、みなさん!

ここがルネッサ・・・!!

 

 

閉まっていた。

シャッターがドンって。

前途多難な、受難な、オフ会の幕開けです。

 

そして、打ち合わせやキャバ嬢面接の定番中の定番喫茶店

ルノアールへ・・・。

高円寺にあるってだけで、もうその価値は計り知れない。

ってことで、ルノアールへ。

その頃には、高円寺駅で人身事故があって、急遽タクシーで西原さおりさんが

駆けつけてくれました。

声優さんの西原さんは、『RED&WHITE』で袴ユキエさん役で声で特別出演して

いただいた、素敵な声の持ち主です。

彼女の合流で、幽霊話とベリーダンスとタンゴの話に花が咲きました。

 

楽しい時間、ありがとうございました~♪

今後もいろいろな方と楽しめる会になると思います。

前途多難ですが、難産なくらいの方がわくわくするのです。

 オフオフ

ルネッサンスの革命以降、色とりどりの世界を描いたルノアール

密かに鉄砲を受け入れた種子島

日本と世界を結んだ不思議な流れで

ある意味、初オフ会は意味深な組み合わせとなりました。

乞うご期待!

blogram投票ボタン 

スポンサーサイト
別窓 | 食! | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<トレーニングデイ♯5 | 役者ノートブック | ノルウェイの森(下)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |