スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
トレーニングデイ♯4
2010-02-08 Mon 01:50

真っ暗闇を、今日駆け抜けました。

さすがに夜も拭けると人が少なく、街灯も薄暗い

が、それがまた良いねぇ~~~

 

以前より身体が軽い。

ランニングしてると、ちょっと軽くて浮き浮きしてくる。

徐々に重くなってきたときは、

しっかりと自分に羽が生えたかのような想像して

ふわりふわりと飛ぶ。

 

今日は、これまでよりもちょいとまた距離を伸ばしたよ。

不思議だねぇ

身体は慣れるんだね。

というか、知ってるんだね。

いや、思い出してくるのかね?

今まで繋がっていなかったシノプスが再び繋がったような感じなのかな?

ユニコーンが再結成、みたいな。

ランニングの筋肉細胞が再結集、みたいな。

かつてのようにメチャメチャ元気に速く走るってことはできないけど

全然、最初の時より、身体が走り方を知ってるわ。

 

速く走ることが目的ではないのでただ夜空と夜風と夜の静かな公園の

雰囲気を感じて、気持ちよ~~く走った。

必死に速く走る人たちとすれ違いながら

お互い「走ってるね~♪」っていう一瞬のアイコンタクトを交わす

ちょっと同士みたいに感じてくる

目的は全然違うけどね。

 

そして、今日も案の定

芝の上で「大の字」に!

だが、これまで以上に土が冷たい・・・。

気持ちいいけど、ちょっと冷たすぎ・・・。

でも、ちょっとした自然と夜空をめいっぱい堪能。

東京だよなぁ、ここ。

って不思議な錯覚に陥っていく。

オリオン座がはっきり見える。

子供の頃に観たオリオン座はもっともっと光り輝いてて

もっともっと近かった気がするなぁ。

内緒だけど小学校の頃、「北斗の拳」のパクリで

「オリオン座の傷を持つ男」の漫画を描いたことがあります。

友達にはなかなか評判良かったぜ。

 蛇足でした・・・。

 

細い光に、ちょっと見とれる。

何で、真ん中は、気持ちよく3つ並んでんだろうなぁ

偶然とはいえ、

地球人の俺にしてみれば「素敵だよ、ありがとう」って感じ。

 

そして、静かな公園で俺のうめき声は響き渡る・・・。

 

変質者だ、俺。

まぁ、自意識を捨て去り、「痛い痛い痛い!!」

って身体を動かしながら騒ぐ。

 

気持ちええもんだ。

 

寒いけどね。

夜露があるから、ちょっと土も湿っていて

いつもより土の匂いが深く香って、刺激した。

 

帰ったら、背中がかなり泥だらけだった。

  泥だらけ

33歳で、背中泥だらけの大人ってなかなかいないよなぁ・・・。

土方の人でも背中はなかなか汚れないだろ。

無防備だね、大の字。

だから、好きだ。

泥だらけの人生で何が悪い!

blogram投票ボタン  

スポンサーサイト
別窓 | 俳優 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<加害者と被害者 | 役者ノートブック | at アート>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。