スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
赤々と
2010-02-06 Sat 02:22

ポニョを見逃しました。

 

その代わり、夕焼けにゃンにゃンに染まる富士山を観ました。

いわゆる、ダイヤモンドリングと言われる現象が起こってた。

富士山のテッペンに夕日の太陽の光がキラリとして

日蝕のような状態でダイヤモンドのように光輝く瞬間。

   富士山 ⇒真ん中のモコって富士山

写メってみようとして

肉眼より遠くに写った写真に落胆。

肉眼を越える感動はなかなかないのかな。

 

同じ、赤い芸術と言えばこれ

 いちご

イチゴの美しさ、色、艶、香り、ああ・・・

                    おお!

イチゴのエロさもまた芸術。

なんか、芸術と言ってしまえば、何でも許されそうだね。

 

そして、今年初のうなぎも頂きました。

特上う を頂きました。

  ざ、特上

精がつきます。

精進できそうです。

御馳走していただき、さらにパワー溢れる感じです。

 

ただ、足の踏み場もない毎日

たまに美味いモンを食うと、それだけで元気になるのはなぜ?

 

綺麗な夕日を観るだけで、ちょっと込み上げるのはなぜ?

 

なぜ?が追求に変わったとき、きっと芸術は生まれるんだね。

 blogram投票ボタン  

スポンサーサイト
別窓 | 食! | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<at アート | 役者ノートブック | 朝青龍!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。