スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
役者
2010-01-28 Thu 22:39

すっかり筋肉痛・・・

 

そう言えば、2日前

急激にこのブログのアクセス件数が増加!

異常な伸びをみせていました。

 

どうしたんだ?

俺、何か注目浴びたかな?

って思って、検索ワードをチェックすると

「役者 ピカソ」

「ピカソ 役者」

が多数存在していたっていう。

なかには、途中力尽きて検索してたようで

「役者 ピカ」

ってのもあった。

あと一文字じゃないか、頑張れよ!って思ったが

そのワードで俺のブログに引っかかるって不思議だなぁ

 

まぁ俺じゃなくピカソが何かしでかしたのかなぁ?

と思ったら

既にお亡くなりになっているし

自分でも、検索してみました。

 

どうやらメトロポリタン美術館でピカソの絵が

「役者」という絵が

破れた!

というニュースで賑わっていた様子。

 役者

俺、知らなかった。

ってか、なんてことだ!!

 

 ◆◇◆ ニュース ◆◇◆

22日、展示されていたピカソの「役者」の絵に

来場者の女性が接触しキャンバスが損傷したという

作品の右下部分に長さ15cmほどの破れてしまった。

 ◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆

 

バランスを崩して、絵に倒れ掛かったそうだ。

 

女性にケガはなかったとのこと。

役者に助けられたね♪

 

ちなみに、この絵は1億ドル以上

日本円にして約90億円以上の価値があるんだって

  役者だ ⇒この絵だよ 

ええ!!

 

90億円かい・・・。

これほどまで高額なギャラを請求する役者がいるのか!

まぁ、彼は請求してなくて描かれてるだけだけどね。

 

損傷が・・・右下っていうと・・・

淡いオレンジのオブジェみたいなところだよね?

あそこが破れたのか!

良かったぁ、役者じゃなくて

役者は身体が商品だからね♪♪

そんな問題じゃないけど

 

とは言え、倒れた女性は・・・引きつっただろうなぁ。

この世に一点しかない作品だからね油絵は・・・

でも、役者に助けられたんだから逆にラッキーだね。

 

高額な弁償をさせられないで欲しいな。

詳細は分からないけど

不注意にしろ、事故にしろ、

うう~ん、故意とは思いたくないし

役者にしてるなら、故意によるの事故の可能性はあるが

もしそうなら、その恋愛は実らないので考え直して欲しい。

 

とは言え、このブログで「ピカソ 役者」で引っかかった方々は

何の情報も得られず、ただ牡蛎にあたった俺を観たんだろうね

ごめんなさい。

でも、このブログの主宰は、たまたま「役者」です。

 道化役者と子供

blogram投票ボタン  

スポンサーサイト
別窓 | 芸術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<落語の寄席 | 役者ノートブック | トレーニングデイ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。