スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
トレーニングデイ
2010-01-28 Thu 02:12

映画「トレーニングデイ」デンゼル・ワシントンは最高!

だけども、映画「トレーニングデイ」の話じゃないよ。

 

今日は、かなりかなり久しぶりに走ってきた。

近所の公園をジョギング。

弱った身体をぐっとすべく、走って来た。

幸い、夜と言えども寒い感じじゃなかったしね。

 

持久力を上げるために走るんじゃない

ただ、自分の身体と中身を確認するために。

速く走りたいわけじゃないからね。

って、実際、走ったらかなり遅い走りだったので我ながら驚いた。

中学時代、吹奏楽部だったにも関わらず

朝の陸上部の練習で、3㌔を9分45秒くらいで駆け抜けた

あの頃とは・・・全然違う。

身体おもっ!!

病み上がりとしても

身体おもっ!!

 

でも、俳優の身体訓練をおこったいたことを

年末年始の舞台で自分自身感じていたので

改めて、日々、家で静かにちょっとづつ身体の緊張を解きながら

いよいよ航海に出たって感じで

いろいろな身体の動きに気がつきました。

使ってない筋肉がこんなにあるのに

その筋肉の緊張を解こうってのは、なかなか難しいに決まっていた。

足にこんなに力が入っていたなんて・・・

今日は、だから、しっかりと足を感じました。

が、アスファルトはさすがに硬いね・・・。

ランナーは凄いね。

それでいて、リラックスがいい状態で走り抜ける。

 

高校の頃、サッカー部でかなり走り込んでいたとき

いつの間にか、疲れないように他の力を抜きながら走ることを覚えたけど

試合となると、その持久走とは違う力があちこち入って

疲れも早く、持久力が役にたってんのか?

ってくらい、よく思ってた。

それは、使う筋肉が全然、持久走とは違うからであって

リラックスの状態がまた全然違うからでもあるし

緊張状態も全然違って、注意の集中もあちこちでっていう

 

だから、身体の中心をしっかり見つけて

ゆっくり走って

 

公園の中で、リラクゼーションをたくさんしてきました。

夜中の公園で独り

『あああああ』

『ううううう・・・』

『あはははは』

って言っていた俺は、かなり奇妙で変態だったろうだなぁ

声があまりに響くので

富士山の山頂かってくらい響くので

時々、人を気にしてしまった・・・。

注意の集中が、ちゃんと身体に行き届いてない状態が何度も・・・。

悔しいね。

 

で、久しぶりに土の上で寝ころがってしまった。

本当に『大の字』を土の上で描いたのは実に何年振りだろうか。

気持ちよかったぁ。

背中、腰から土の冷たさが、じーんっと伝わってきて

後頭部からもヒンヤリと冷たさが響く。

でも、実に気持ちいい。

空には、月が見えて

雲がちょっとかかりながら、薄い雲だから、光が少し虹色になってる

凄い、虹色にちょっとなることなんてあったんだあぁ

深く、感動。

大きな深呼吸を何度もして

自分が自然の一部であると、ちょっと感じる。

土の匂いも、ちょっと湿った匂いで

草の匂いも、ちょっと微かに感じて

犬のフンが、ちょっと香しく香って・・・ないわい!

ちゃんと確認して寝たわ!

 

そこで、また、身体をバラバラに動かして

声を出して、うめく俺は・・・

マイケル・ジャクソンのスリラーのゾンビのようにうごめく。

 

本当に集中できたのは、何度かの一瞬で

『俺って、倒れてると思われたらヤバイなぁ』って

残念ながら、いらない自意識が何度も頭を襲う。

演出柄、客観的に見てしまうクセがどこいってもついてくる。

役でいる場合、俳優でいる場合、余計な意識がよく邪魔をする。

それを、ここから取り払わねばダメなのにね。

 

でも、何も考えずにただ、空を見て身体を動かしていた瞬間は

深かった。

 

そして、色々とやりたいことを試してみて

確認作業を何度か繰り返し

 

いざ、家に帰ろうと走り出したら

足が・・・

足が・・・

既に・・・丸太のよう。

何と言うか・・・

映画『魔女の宅急便』トンボが自転車を全速力で漕いで

自転車から降りた後、ぶざまに走っていたように

俺もまた、あんな感じになってしまってました。

おおお・・・、こんなんなんのか?ってくらいに。

なので

歩いて帰りました。

携帯も何も持ってないので、月を写メできなかったのが残念だけど

久しぶりに、気持ちのよい訓練になったよ。

 

毎日、できるとこはやって

たまに、こうやって、その習慣を試さないと、さらに広げないと

ホント、ダメだよね。

俳優やってるって言えないからね。

 

今年は、もっとレベルアップをしてやろうと思います。

 

何か、初めて、

『役者ノートブック』っていうタイトルらしい日記を書いた気がする。

blogram投票ボタン  

スポンサーサイト
別窓 | 俳優 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<役者 | 役者ノートブック | 這い上がる>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。