劇場に下見
2009-12-03 Thu 02:07

今日は夕方から

12月末の公演の劇場

新宿タイニィアリスへ下見へ行ってきました。

プロデューサーと舞監さんと照明さんと

 劇場

何度か観に行ったことのある小劇場ではあるけども

改めて観ると、不思議だね。

もともと夜の店があった場所だけに

そんな感じの創りがあちらこちらと見受けられ

面白い発見があったよ。

 

こんなとこに、こんなハリが!

でっぱりが!

このダストは?

この・・・アーチは?

などなど。

直接今回の芝居に影響しそうなとこもしばしば。。。

図面がちょっとづつ変更され

もうすぐ明確になりそうです。

 

大きい小屋じゃないからこそ伝わる熱とドキドキ

何かがシンクロすると思われます。

この劇場ではあまりしない使い方もしてると思います。

それは、ひ・み・つ

 

しかし、すっかり季節はからへかわってきたね。

季節感を感じる間もないまま・・・

近くの公園で、燃え上がって最後の秋を飾る紅葉を発見。

  紅葉だい

紅葉の旅、来年こそは行ってやろうとココロに火をつけました。

 

さらに、秋と言えば

い・も

そう、だ。

と言えば

「あいつ芋くさい」

って使われ方を昭和ではしていたと思うけども

それは、芋に対して失礼な比喩で、アカンと思う!

芋に謝りなさい。

 

芋のデザートと言えば・・・スィートポテッツ

何と、先日お友達から、手作りスウィートポテトを頂きました!

       スィートぽてっと

公演の時も、手作りケーキを頂いたですが!

お菓子作りが上手いし、美味いし、旨い。

いい奥さんだ(俺じゃないよ、違う人の奥さんだよ)。

 

人妻手作りスィートポテトを生まれて初めて食べました。

長生きすればいろいろあるねぇ。

 

 

お口の中でいっきに広がる甘さ

ほのかに香るシナモンさん

そして、ちょっと入ったお酒の旨味

それでいて、しつこくない。

ああ・・・秋の味覚です。

密かに季節間をこんなとこで感じていたようだね~

 

さぁ12月に入り、冬到来。

冬はしっかり感じてやろうと思います。

 

blogram投票ボタン 

スポンサーサイト
別窓 | うむむ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<チラシ完成 | 役者ノートブック | 対談>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |