スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
舞台芸術
2009-10-30 Fri 23:50

今日の駅前でこんな事を言うオジサンがいた。

 

『俺は東京の荒野の用心棒って呼ばれてたんだ』

 

吐き捨てるように、大声で言いながら

オッサンはチャリで去って行った。

誰もが心でツッコム『な、訳ねぇえよ』

俺の目の前を歩いていた、サラリーマンが不意をつかれて

くすっと笑っていた・・・。

それを観て、俺もクスッと笑ってしまった・・・。

悔しいぜ。

  ゴーギャンの絵

どうも、10月21日期限の玉子をあと8個ほど冷蔵庫に保管してる

山縣です。

 見下ろす舞台

やっとひとつの山を越えたと思ったら

もう次の山へ向かわなければなりません。

脚本の執筆に入ります。

 

舞台芸術とは、本当に難しい世界。

舞台が芸術であることをすっかり忘れてしまっているのを

多々拝見するが・・・

どうか、芸術を大切にして欲しいと願いながら

12月末の脚本は、どれほどの芸術になるだろうか。

役者もまた芸術でなければならない、と知っている人が何人いるだろうか。

どれほどの努力を惜しまずに磨いていけるだろうか。

外部への脚本提供と演出は、ドキドキだ。

『JUN AI CODE』とは真逆の方向で進めていきます。

『RED&WHITE』は、全く違った作品になるでしょう。

乞うご期待。

 

そう、『JUN AI COSDE』の自分の苦悩がブログで書かれてた・・・。

ジュンと同じように・・・。

ちょっと読み返すと、病んでるなぁと感じます。

  病人 山縣有斗

是非、読み返して欲しい。

作家って、苦悩なんです。。。 

関係ないっちゃないでしょうけど。

知って欲しいなぁと願いながら読み返しを。

   苦悩する山縣有斗、手塚葉揺、川島典明

①ゴーギャンの絵とであった時の日記

         ↓ ↓ ↓

 http://aritonight.blog65.fc2.com/blog-entry-464.html

 

②苦悩の日々・・・

   ↓ ↓ ↓

 http://aritonight.blog65.fc2.com/blog-entry-469.html

 http://aritonight.blog65.fc2.com/blog-entry-482.html

 http://aritonight.blog65.fc2.com/blog-entry-483.html

スポンサーサイト
別窓 | 芸術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<NEXT | 役者ノートブック | 千秋楽・・・そして>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。