fc2ブログ
コマ
2006-12-02 Sat 22:06

コマ。


駒。


そう、駒。


ある演出家の下では、役者はある種の駒になる。


将棋で例えるなら、「王」の前にある「歩」のようなもの。


駒を生かすも殺すも駒を動かす人のセンス次第。


それは、その演出家の世界を実現するべく集まった集団だからなのかも知れない。


役者はその注文に答えるべく切磋琢磨する。


・・・その世界の実現の為に。


     君!ちょっといてくれないか♪捨て駒になってくれないか♪


役者ってやっぱ商品なんだぁと思った。


でも、「歩」が裏返って「ト金」になるように勝負時に活躍しなければならない。



まぁ何を言っているのかというと、駒がいるだけの舞台は観たくないよねぇって話で・・・。


俺は勝手に裏返ってやろうかなぁってちょっと思った。


よく分からない文章だけど、これで終わり。



スポンサーサイト



別窓 | 歩けば日記にあたる | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<いや~クリスマスが近いねぇ | AritoArt3 (旧役者ノートブック) | 演人全開ワークショップ>>
この記事のコメント
今日は真面目な文章に真面目にコメントしよーと思って何度も何度も読み直したのに。。。


写真のタイトル見て気が抜けてしまいました(^o^;)
なので肝心なトコ触れずじまいですが『そらないわぁ~(>_<)』(←関西弁で)コレが最終的な感想になってしまった!
2006-12-03 Sun 01:47 | URL | いつみ #YghsdqYw[ 内容変更] | top↑
■いつみさん
そうねぇ、ブルーハーツの曲に乗せてみました~。

でも、ちょっとそういう舞台に触れた感じがあったので、そんなこんなで日記を書いてしまった・・・。

何度も読み返してくれてるの?
嬉しいなぁ。
もっとしっかり書くよ~。
2006-12-03 Sun 02:29 | URL | 山有 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| AritoArt3 (旧役者ノートブック) |