FC2ブログ
熊本へGO!
2008-11-08 Sat 01:10

先日、取材で熊本へ行きました~

熊本県立盲学校

 熊本盲学校

打楽器だけのアンサンブル部があり

全日本アンサンブルコンクール金賞!

2005年度、2007年度、金賞を獲得した凄いアンサンブル部。

目に障害を持ちながら

弱視や全盲の生徒が、全力で打楽器に打ち込み

奏でる演奏は、素晴らしいものだった

練習 

練習中の音楽。

全然完成された音ではない、にしろ

俺は、打楽器の音の綺麗さに驚いた。

吹奏楽とは違い、打楽器だけ

鉄琴のようなヴィブラフォンという楽器や

木琴のようなマリンバという楽器が

メロディを奏でるのだが

凄い、音が綺麗・・・マジ。

練習2 

彼らを指導する先生、冨田先生曰く

もっとも原始的な楽器だからこそ、音が綺麗なんだ

という事。

まさに、そうだ。

木の振動で起こる音。

小太鼓のように張られた皮と空気の振動で起こる音。

実にシンプルなのだ。

そのシンプルさゆえ、シンプルマジックで美しい音が出る

もちろん、叩く人の情熱や、気持ちが大いに反映する

俺の心臓まで振動した

響いた。

盲学校の生徒は、いたって自然体のように思えた。

普通だった。

見えてないのに、普通に歩き

普通に演奏する

普通とは?

自然とは?

これから社会にどんどん出ていく、自分たちに甘えを許さず

溶け込み、歩み寄ることを知っている

ハンディと思われたくない

演奏は、目が見えていたとしても

見えなかったとしても

どっちにしろ最高。

そういう結果なんだなぁと思った。

陸路は遠い 

色々話を聴けて良かった。

ただ、片道、陸路で何と9時間!!

東京から熊本まで、9時間!!

とっても、疲れた一日をすごしました。

それ以上に収穫があったし

俺の人生においても大事な収穫があったと思うね。

馬刺しも食ったし

馬刺しはね、安いところ行ったからね・・・

地元山口の飲み処「とも」のママが用意した

馬刺しの方が断然美味い!!

「とも」のママは、馬刺し通~!

熊本まで買出しに行き、最高の品を持って帰るという

霜降りの馬刺しは、凄いあま~~~~い!

そんな馬刺しを食いたかったなぁ・・・

そして、熊本城も行きたかったなぁ・・・

帰りのバスの中から撮影 「バスの中からかろうじて」

時間がなく、取材後、一泊して翌朝東京へGO!

舞台の稽古の為、急ぎ足で観光一切なし

今後はゆっくりと行きたいね。

スポンサーサイト
別窓 | 歩けば日記にあたる | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<コレナンダパンダCM! | AritoArt3 (旧役者ノートブック) | 何でやろう。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| AritoArt3 (旧役者ノートブック) |