FC2ブログ
寿司 回らない
2008-04-15 Tue 01:15

寿司。

これは日本人が愛して止まない食。

と同時に

外人が最初に口にする言葉「スシ」

酢めしという名の海の上を魚が泳ぐ

それが「鮨」

最近じゃ、寿司は回るものであると思ってしまいがち。

回転寿司が寿司だ、と思っている子供も多いと聞く。

そうではない。

寿司が回っていいのは板の上ではない

お鮨が回っていいのはお口の中だけだ!!

先日、打ち合わせの際に池袋へ出かけたました

そして、メインストリートから外れ

路地に入り、

暖簾のかかったカウンターオンリーの寿司屋へ

連れて行ってもらいました。

実は今回で二度目。

職人親父

しかも、知る人ぞ知る著名人達が訪れる寿司屋。

葉っぱの上に寿司を置く粋な親父。

この親父、かなりの物知り。

というのも、お客さんと会話を凄い楽しむ大将であり

新聞やらニュースやら投資やら政治やら

事件やら雑学やら裏取引まで・・・

ここへ訪れるお客さんをネタ会話を握っている。

しゃべり出すと出て来る出て来る新鮮なネタ。

情報収集力。

かっこいいなぁと思ってもうた。

しかも、指がデカイ。

その指で新鮮な時事を握り新鮮な海の幸を握り

そして、奥さんのを握る。

まったく職人さんってのは凄いね。

ビントロ、赤貝、ネギトロ、イカ、えび・・・エトセトラ

葉っぱの上に置かれるそれらは

輝きを放っていた。

外人が言うところの「テイスティグッド!」

いや勢いでサクサク食ってたら

写真を撮るのを忘れてしまい

最後に注文した赤貝を激写!!

これは花か??

この大きさと艶。

ビューティフル過ぎる。

ああ・・・たまらん。

島国な日本に感謝。

生物が海から生まれたのであれば

海に帰ろうとするのがDNAのどこかにあるのならば

寿司を食う事は、サダメ。

今度は俺の海の中を泳ぎ、血となり糧となってくれい!!

そう願い

多くの魚介類を飲み込みました。

 

めでたしめでたし。

スポンサーサイト



別窓 | 歩けば日記にあたる | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ゴールデン・ウィ~苦!! | AritoArt3 (旧役者ノートブック) | 報告、そして宣戦布告Ⅱ>>
この記事のコメント
食事の味も大事だけどオヤジ(女将)の人のしての味って更に大事ですよね♪
そこから得るモノって大きいし面白い!
堪能しましたか?
2008-04-16 Wed 08:04 | URL | いつみ #YghsdqYw[ 内容変更] | top↑
そうですね。

人も味が出るってのは正にこの事だった。

おもろいしね。

味わい深く楽しみましたよ~
2008-04-16 Wed 23:52 | URL | 山有 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| AritoArt3 (旧役者ノートブック) |