fc2ブログ
幼馴染と再会
2008-01-04 Fri 23:38

田舎に帰っても、もう会う幼馴染がどこで何をしているのか

知らない・・・っていう。

そんな悲しい状況でぇぇぇぇす。

※完全プライベートな日記です。

そんな中、唯一、連絡を取っていた友達がひとり。

結婚して、去年11月に子供が生まれた。

子供を見せに、我が家へわざわざ来てくれた。

いい、大人になって、いい奥さんもらって、

ブサ・・・いや可愛い子供

に恵まれて幸せそうだったぜぇい!

  夫婦と俺

そして、元旦からちょっと散歩していたら

幼馴染に遭遇。

彼は福祉の仕事をしているという。

そして3日の夜、いきつけのの飲み屋で話そうと決定。

そこは

「 飲み処 とも 」

メニューはなく、その日仕入れたものから創作料理を出してくれる。

なんと鍋から始まり・・刺身があり

馬刺も登場!!

  とも さんチョイスのうまい馬刺

これが・・・うんまい!

何と、お母さんが熊本を巡り、おいしい馬刺を仕入れて来てるという

にんにく醤油に、しょうがをちょっと入れて

馬刺を少し泳がせて食す!!

肉があま~~~い!!

そして、話せば、うちのオカンとリゾートホテルで働いていた事が

あると発覚!!

世の中せま~~~い!!

その飲み屋で、飲みに来ていたおっさん3人は

「おお、あそこの山縣か~」と知ってる様子

せま~~~い!!

幼馴染は「桃色吐息」をいきなり熱唱!!

この「とも」の店には、小林薫が訪れた事があるという。

そして話は弾み、お母さん自ら写真撮影の依頼。

無名な俺も恐縮ながら・・・

記念撮影をたくさん撮りました~

もっと活躍しよう!と熱くなりました。

あったかいね~。

山口県に寄る時は、ぜひ、この「とも」をご利用下さい~!!

         散歩中に再会した幼馴染

そして、幼馴染との会話で

誰がどこに居るか・・・何となく分かってきた。

東京やら大阪やら、ホント皆飛び出してったんだなぁと・・・。

幼馴染の健康と活躍を祈ります。

スポンサーサイト



別窓 | 歩けば日記にあたる | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<千畳敷を知ってるかい? | AritoArt3 (旧役者ノートブック) | 夜 歩く>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| AritoArt3 (旧役者ノートブック) |