阿佐ヶ谷のカレーフェスティバル 食べ歩く
2018-05-29 Tue 23:55
※これほどまでどうでもいい食べ歩きの日記って
やっぱブログならでは、だよね、きっと

先日、阿佐ヶ谷北口スターロードフェスティバル
★ワンカップカレーフェア★

カレー スターロード 

へ ちょろっと行ってきた
何と、この通りにある居酒屋やカレー屋やカフェや
何かスナックもかな、100円カレーを用意して
カレーを食いまくることが出来る
物凄い良心的価格の
まさに夢のカレーフェスティバルだった

カレーマップ  

Facebookのシェアで流れてきた情報で
広告から匂いが漂っていて
文字通り
喰いついた

そんな次第です

もう、胸躍って
その日はいい事もあって
カレーだし
そう
カレーって
給食の時からね
くすぐる期待感というか
ずっとDNAに刻まれてしまってるよね

何だろうね、うきうきしちゃう感じがあって
サクサク食っていったんだよね
物凄い種類が地図からも分かるようにあるから
手当たり次第いってやろうって思ってね

入口付近の
インドカレーの豆カレーとミニナン付き
からせめていって
ちょとぬるめだったけど、ナンと相性ばっちり

カレー1   

次は5日間煮込みました!
お姉さんが叫ぶもんで
フランスパン付きで
濃いけどいい感じに食して

カレー2   

居酒屋だったと思うけど
もつ煮込みカレーってオジサンが言っていたので
飛びついて
もつのカムカムな食感とうま味を楽しんだ

カレー3   

この3件の時点で、まだ300円しか使ってないからね
テンションあがる
で、このもつ煮込みがうまくてさ
ご飯欲しかったけど
ないから
フランクフルトを買ったっていう
これ150円
もう、普通のお祭りより全然良心的

この時点で450円だからね、俺


で、また居酒屋だったと思うけど

カレー4   
 
カレーうどん

あ、でた

カレーうどん

この流れで来て
カレーうどん、だからね
別の切り口で来た、っていうか
且つ、あ、欲しかったそれ!みたいな

で、熱々のカレーうどんを、厳密にはカレーきつねうどんを
ほくほく食して
この時点で550円(いちいち細かいね、俺)
 
よ~し、さぁ1000円くらい使っちゃうかなぁなんて
太っ腹な気持ちになってきたので
さぁ次と向かったのが

スープカレー

でた、ほら

スープカレー

ここまでに、スープカレーに出会ってないし
くすぐられた感じあるよね

で、さっそくスープカレー購入
これで、ここまでで650円さ


スープカレー、もう鍋からぐつぐつ地獄の温泉のようになっていたわけ
熱々だなぁって
ちょっと慎重にね、食べないとね、って気持になって
通りから外れた場所を確保して
食べようと思ったけど

あ、写メしとくかぁ
これまで撮影してるしなぁって思って
あ、自分写ってねぇし
ちょっと、自己顕示欲が出てきてしまったわけで
スープカレーと俺、なんて絵を想像してしまって
何でか、承認欲求が出てきてしまって
カメラを自分に向けて撮影しようとしたその時

じわじわっ
じーん!!

カレーのカップを持っていた左手が

火を噴いたような感覚に!!
熱々のスープカレーがカップから飛び出し
俺の左手のひらにこぼれ落ちていた

右てにスマホ
左手にカレー
どうする事も出来ずに、パニックだよね
カレー拭きたいけど、拭くものがない!!
で、慌ててスープカレー買ったところに行くと
「大丈夫」なんて(笑)な様子で
ウェットティッシュを二枚もらって
とりあえず左手を拭いて
ついついカッコつけてしまって
「あ、大丈夫、大丈夫」って
俺も応えてしまって・・・
バカだよね

ウェットティッシュが足りないから
さらに二枚もらって、左手を拭いて、なんとか綺麗になったが

もうそこからヒリヒリが始まった

左手が相当ヒリヒリして
じっとしていると
やばい
ヒリヒリが半端ない
そのヒリヒリは
風を受けるとパワーアップする

じっとしていてもヒリヒリするし
歩いても風を受けるのでヒリヒリする
つまり
いつでもどこでもヒリヒリ状態で・・・
 
子どもの頃に
五右衛門風呂だった我が家で
小3くらいかな
風呂焚きをした際、窯の入り口の鉄扉を素手で開けようとして
左手を火傷したことが
フラッシュバックした
あの感覚
すぐに親父に水で冷やせって言われて痛みの恐怖と戦いながら
水で冷やし、数日間痛みと戦った記憶が蘇った
 
不思議だよね
あの時の痛みをほんと追体験しながら
阿佐ヶ谷の商店街を水を探して歩く
駅前の噴水まで行って、蛇口で火傷を水で流す
ここまで来るのに5分くらいかかったと思うが
もう痛くて痛くて・・・
重度の火傷を負ってしまったと悟った

駅前だと人も多いので
地域区民センターのトイレで
またしばらく10分くらい水を流す

この時点で
カレーなんて、もう絶対食わねぇよ
って気持が少し芽生えた

水で流す自分の手を見つめながら

自撮りなんてしようとした
自分が恥ずかしくなってくる
バカだった
ちゃんとカレー置いてから撮れば良かったやないか
浅はか
もっとカレーとしっかり見つめ合っていれば・・・
スマホに気持ちが向かわなければって・・・

ってか、カレーと自分を写メして
世の中に見せびらかしたいって思った自分が
とことんバカみたいだなぁって思えてくる


そして

そしてね

これブログに書こう


って、水で流しながら思ってね

なんだろうね
この自己顕示欲って・・・
痛いのに

水流しながら、自分の手をぱしゃり


カレー 火傷   

たぶん、しばらく左手使えないなぁって
そのまま、薬局で軟膏を購入して
つけて
ヒリヒリするので、忘れたくて
帰宅後には俳優トレーニングを1時間程度公園でたしなみ
水ぶくれになるなぁっていう恐怖と戦いながら
しっかりと自然治癒をイメージして過ごし

翌日・・・

問題なく回復したっていう
水ぶくれもなし
少し赤身が残ったくらいで


全然痛くもない


自然治癒力か、軟膏の力か
最悪を想像すらしていた
自分なんてすっかり忘れて元気になった

そしてこう思った
 
 

もうカレーなんて食べないなんて
言わないよ絶対






スポンサーサイト
別窓 | 歩けば日記にあたる | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<FC2動画の回転率 | AritoArt3 (旧役者ノートブック) | 「たぐる そして みらいへ」プレイベント終演 と 非営利団体ここなみ舎 と>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| AritoArt3 (旧役者ノートブック) |