アーティストみたいなもんのぼやき
2017-06-13 Tue 22:08
単純に 俳優として

作家として

演出家として

絵描きとして


何をする?


ってか 何か色々やってるけど何?

って偏見を持たれる事もあるよ


ひっくりめてアーティストって事


細分化してさ

という狭い範囲で物事を見ない、考えない

そんなふうに思っている
 


知人と友人と

都議選に立候補した方が2人いる

党が違っても

今の内政に納得できない部分

モノ申したい

ベターにしていくんだ、都議から

という事


それは、大学教授だけやっていても

演劇だけやっていても

決して観る事の出来ないし

キャッチできない事を自身が観て来たからこそ

立ち上がったんだと思うんだ



自分の仕事だけやっているとね

世界は本当に小さいんだ

狭義の世界

視野を広げて欲しいって親は子供に思っていても

非正規雇用の多い、ブラック企業溢れる経団連主体の世界で

目の前の仕事に必死にならんと生きていけないから

見えないし

観る余裕もないし

興味あるものだけの視野が広がっていくけど



僕らの土台となる

政治とは もともと興味持つ習慣がないから

遠くになって

戦後70年で 政治が国民を大きく引き離す事に成功されてしまった


    わかれ フォギー&ケリー   

そんな気がする

政教分離、なのに、政民分離、がすげぇって事

むしろ政教癒着すげぇって事(笑)



知ってる?

コスタリカでは、模擬選挙を子供の頃からしてるし

数か月選挙はお祭り状態で

選挙がある→民主主義が生きている→幸福な事→お祭り

というそんな事だったりするってさ


驚いたよ


選挙って事、投票って事、ひとつ

子供の頃からちゃんと模擬ってんだよね

模擬テストってバカなテストしてる場合じゃないぜ(笑)いわゆる先進国さんよ~

それ、やらない?

模擬選挙をさ、学校でもさ、日本もさ

そしたらさ、投票率上がるよきっと
 


学力がトップのフィンランド

1週間で授業は休憩入れて20時間!

授業を減らして、宿題をなくして、

学校後の時間を

好きなことをしたら学力が伸びたという

家族と過ごす、友達と遊ぶ、スポーツするなど・・・

統一テスト廃止が大事という

点数獲得が目的ではない教育


今日さ

アートサポートプロジェクトってのに参加してね

小学校でアートカードゲームをNPO法人がやっている授業を

観て来たんだけど

日本だよ

たくさんのアートが描かれたカードがあって

絵、写真、造形、彫刻、植物など多数の分野のアート

それを使ったゲーム的なものだけど

予算がないと当然できない試みなんだよね

教育予算、軍事費から回せば積極的平和主義なんだけどね



対話が磨かれるってこと

対話はね フェアに相手に対して話す事

   かなでる フォギー&ケリー

ここ重要

すると世の中の問題に気が付くポイントって

相手から家庭から教科書から

たっくさん見えてくる気がするし

それを話す事が普通になると思うなぁ


問題意識を持って 勉強すること

ここに向かう事が大事だとして


そのプロセスとなる「興味」「やる気」を奪うプロセスが上手い日本の義務教育

高得点指導の塾

高得点とる興味を持たせるのが上手く、優越感を持てる人になる立派さ


でもそこじゃないんだよなぁ



アートからもPossibleだな、そのはずだなぁと

改めて想った


俳優訓練のワークショップも「対話」にあります

国会議員が議論ができないのも

作戦として議論しない方法を選んでいる議員もいるけど


少なくとも、そのような人はやめてもらってね

議論できる人をちゃんと選んでいきたいよね

スポンサーサイト
別窓 | 歩けば日記にあたる | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 役者ノートブック | 映画『太陽の蓋』イベント @座・高円寺 ありがとうございました>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |