スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
5年目の3月11日が始まり、胸が詰まる。そして、チェリノブイリから30年、福島から5年。
2016-03-11 Fri 18:11

2011 3 11 14:46

Peace On Earthにて

多くの方々と黙とうを捧げました
 
 

お悔やみを申し上げると同時に 

多くの方の、その後の経済的、精神的安否を案じております

 
 
核の光ではなく

太陽の光へ
 

今を受け入れ
 
決心した明るい、光の方へ向かう事を願っています

 
 

かもめのジェシカ 明るい方へ 横バージョン 山縣有斗 

  

※『かごめのジェシカ 明るい方へ』
もともとは、絵のサイトで縦の絵で発表していますが
このように横にするとまた
違う視点で世界が明るく開けそうです
 
 
  


あの時と同じように、今年は金曜日

あの状況とは、もう違う、金曜日になっているだろうか

 

僕らは、自然の猛威の力と、核の危険性を再確認し、
 
様々な決心をしかけては

国策、政策により、踏みにじられているモノがおおくある事を

感じざるを得ません
 
 
震災から5年

しかし

原発事故が始まって5年です

現在進行形です・・・

 
 
怒りは、今、ここでは置いておきますね
 
 
それぞれの命が尊ばれることを
 
これからも

ずっと望みます
 
  
 
 
2015年3月11日
 
山縣有斗

 
スポンサーサイト
別窓 | 風のたより | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<思考停止について あれこれ | 役者ノートブック | 浦沢直樹展『描いて、描いて、描きまくる』 手塚治虫に影響受けた浦沢直樹に影響を受ける>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。