9.11 3.11  寄せて
2014-09-11 Thu 12:48



9月11日

NYのテロ事件から、13年

大震災から3年半


お亡くなりになった多くの命のご冥福を
お祈りいたします


黙祷












足元ばかり見ては限ががないけど

   
いのり 

水には、いや、見ずには、いられない






悲劇は比べられないが
NYの被害よりアフガニスタンやイラクの被害は
ジャーナリストを通してでしか
なかなか知る術がない
ってか、興味を持たないのも事実
テレビで流れるものを、さらっと飲み込んでいくだけでは
悲劇が生んだ悲劇の連鎖は被害は伝わらない

ジャイアンは自国の軍産複合体の利益に猛進
今度は、シリアに爆撃許可だそうです

アメリカ以外の被害者の数は知っていますか?
もう数え切れない、アメリカの比じゃない数字ですよ。

イラクとアフガニスタンで亡くなった民間人
控えめに見積もっても、13万7000人
そして、生まれた難民は780万人に及ぶ

今、これをキーボードで打ちながらも
俺は心臓がバクバクする
想像できない数を想像することに

日本は、その犠牲への協力者です。
そのつもりじゃなくても
俺だってそんなつもりもないよ
でも、民主主義という形式で選んだ国会議員が
俺たちが選んだわけじゃない官僚や首相の従って
やっている結果はそういう事なんだ


東日本大震災から3年半
避難者の数は、24万5622人 
仮設住宅で暮らす避難者は約19万人
震災後に亡くなった方が、震災で亡くなった方の数を上回った今

この経済優先主義はどこへ行くのか
強い純潔な日本人思想はどこまで歴史を覆そうとするのか

フクイチが海へ垂れ流した放射性物質2兆ベクレル!
ストロンチウム90とセシウム137
世界へ浸透していく放射能物質・・・
でも、日本ではなぜか寿司屋がアホみたいに増えている。

限がないが、いろんなことが霧に紛れてしまっている


本当にたくさんの犠牲を強いながら
反省や代替案よりも
うまく誤魔化そうっていう圧倒的な行動力に

もう、知れば知るほど、辛くなる。



現場の人は、必死に前を見ても
それを包む世界がその人たちを踏みにじるようでは
次にバトンを渡せない

悲観はしない
マンパワーを信じて楽観はしたい
何かを信じるものだけが救われる世界ではなく

事実を知りながら
もうちょい思いやれる世界を目指して

黙祷の先へ
向かいたい




と思う次第。

まぁ、ぶっちゃけ、好きな人の笑顔が見れりゃ
世界は救われる気がする




スポンサーサイト
別窓 | 風のたより | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『EMPITRE』 観賞! ありえないほど近い、サーカス! | 役者ノートブック | 『ニューシネマパラダイス』 ああ、優しく溜息が出る。そして、映画館と俺。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |