楽園のカンヴァス 素晴らしい本でした。
2014-08-07 Thu 12:16

『楽園のカンヴァス』
原田マハ 著

一気に読み進めてしまった。
素晴らしい作品だった。

うわぁってなったよ。

読みながら、ラストは
一筋も二筋も三筋も、涙ね、出ちゃった。。。

そこには、欲しかった言葉があったからかも知れないけど。


そうだと言って欲しかった言葉

だったんだね、きっと。



   
ルソー 夢 その手は・・・ 
   アンリ・ルソー 『夢』


やられた~~。

巣晴らしい。




アンリ・ルソー、興味持ちつつも
ちょいちょい現物は美術館で観ていたけど
回願展で、たっぷり観たい衝動に駆られた。

画像じゃアカンやろ

って、絵は思います。

ずっと、ノンフィクションばかり観てて読んで勉強の時間長く・・・

今の時代事、起きてる世界、失望やら

辛辣さ、ショック、憤り、そんな NOWで張り裂けそうな日々


フィクションが救うね。

だから、創作って必要なんだなぁ。

世界にピースなフィクションが必要だよね。

スポンサーサイト
別窓 | 芸術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<終戦 祈り 火 | 役者ノートブック | ガザとイスラエル そして、シャガールと>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |