首相官邸前、集団的自衛権の閣議決定予定前夜!
2014-07-01 Tue 00:01
 

集団的自衛権の容認
憲法第9条の解釈改憲

原発推進、TPP推進、秘密保護法・・・


突き進む
突き進むぜ、この政権。


無関心が一番怖いんだよ。

無関心が生んだ、政権だからね。

本当に、市場主義とネオリベラリズムに邁進する姿を
戦後レジームの脱却をうたう事が
主権国民ではなく、
主権国家という事を

ちゃんと大手報道や新聞社が、首相と飯食わずに
ちゃんと伝えていれば

と思うから、今はフリージャーナリズムや
個々人が情報仕入れて、真実を追究していくしかないんだよ。

知ってる?
報道の自由度は、何と中国や韓国よりも圧倒的に低いんだぜ、日本。

ってか年々、そうなってるんだよ。


って事は興味がないと進まないんだよ。

あなたが興味を持てば

隣が興味を持つきっかけになる


そういうバタフライエフェクトを信じている。


     
前夜 2 





今日の首相官邸前

大勢の人が集まっていた、若い女性も多かった。

おっさん、おばちゃん、爺ちゃん、婆ちゃん

子連れのママとちびちゃん

なぜか自転車でぐるぐる音を立てながら回る人


ただ

正門前とは違って

横一列な並びといか、歩道の中で

警察の圧力もあり

一致団結して、声を挙げることが、なかなか足並みが揃わない

揃わなくたっていいのかも知れないけど

しかし、そこへ声を挙げに来たのに

声を出しづらく、揃わなく、気持ちと声をちょっと抑えて

呆然たち尽くす姿も垣間見れてしまった。

苦しそうに声出す人

大勢いたよ


      
前夜 3 


ぱっとみ異常に見えるかも知れないけど

異常な行動をしているのが首相だぜ。

それを止める方法って

教えてもらってないんだよ、俺たち。

安保闘争とか、時代には生きてねぇし。



マネしたくなるような、姿ではないかも知れないね。



いっそ、屋台とか出して

酒のみながら、フランクフルト食いながら、いるだけでも

いいと思うんだよ。

そんな反対デモが出来るといいな。


そして、音楽アーティストがそろいに揃って

あるいは、別々の場所でも、一斉に「イマジン」を

歌うくらい


それくらい、バラバラでも

声をぎゅぎゅっと詰め込みたい気持ちが生まれた。



ワールドカップサッカーの日本代表戦ぐらいに

大盛り上がりをしたいところだよね

だったら、耳栓した首相にだって、何か伝わるかも知れないよね。


      
前夜 4 





とにかく、集団的自衛権を憲法解釈により

歴史を塗り替えるのは、

よそ様に出向いて喧嘩の手伝いする権利を

得ようとしている状況ってのは


最大の自衛は

集団的平和主義じゃないろうか


と思うんだ。


あるいは仲裁しに行くならまだ分かるけど

ジャイアンの肩を持ちにいったり

先陣きって、血を流すとか

仲裁どころか、血で血を洗う方向だからね。


アメリカどんだけ失敗してると思ってるんだよ



やべぇ言い出したら限がない。




ブルーハーツが言ってたぜ


爆弾が落っこちるとき、何も言わないってことは



それを認めたことになるんだ。





スポンサーサイト
別窓 | うむむ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<閣議決定後、でも出来ることはある。いろいろ手段あるんだね~。 | 役者ノートブック | 保育園に誘われている、七夕。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |