アーティスト発見!シャッターを前にして!
2014-05-18 Sun 09:59
昨夜、稽古帰りのこと

飲み会もあり深夜てっぺんを越えた時間

高円寺の商店街を歩いていたら

美容室のシャッターに 絵を描いてるアーティストを発見


  
松丸翔 シャッター前の絵 


一度、通り過ぎてみるも
何か気になって 戻って、
もう一度観てみてみたくなり観賞! 

ちょっと70年代とかそんな雰囲気の
アメリカっぽさ
あるいは、『ヴェルヴィルランデブー』って フランスのアニメ映画
シルヴァン・ショメ監督の絵の雰囲気もある
そんな気になる絵を発見。

ついつい、仕事中にも関わらず 声をかけてしまいました。
シャッターに、ペンキで筆を走らせる

大きな一面に、空間バランスがふわっと取れてて
まじまじと見てしまいました~。

いいね、
いい!


     
松丸翔さんと シャッター前の絵 


聞くと、アーティストは 松丸翔さんという方
気さくに、他の作品を色々とその場で見せてくれました~!

PVのアニメーションなども

なんと、手書きで!!

900枚以上の絵を描いて創作していたり!

驚き。

まるで、巨匠フレデリック・バックの『木を植えた男』ばり
(これ大好きなんですよ、俺!)

もともとは日本画を描いていて 岩絵の具を使ってるそうです。
その作品群も、画像だけでの拝見でしたが 素敵でした。
いい出会いになりました。

松丸翔さんの作品にまた出会いに行きたいと思っています~

ちなみに 高円寺商店街の美容室Luke という美容室です!
お店が閉まってる時にしか出会えない作品ですよ~~


  これは紙に描いた習作

   
下絵 松丸翔 


松丸翔さんの他作品は
Facebookの『Pmats9 studio』というページで観れますよ~

https://www.facebook.com/pages/Pmats9-studio/182094868575348?ref=profile
スポンサーサイト
別窓 | 芸術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<パラドックス定数 第32項 『昭和レストレイション』観賞! | 役者ノートブック | 揺れてる?地震と繊細なバロメーター。色んな情報から、知ってみるとね。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |