スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2日寝込んだ、風邪の時間。そして、ありがとう、りんご。君はスターだ。りんご、スターだ。
2014-01-29 Wed 23:40


風邪を引いて、ほぼ2日間に渡り寝込みました。

日曜の夜から、熱が急上昇して

火曜日の昼までは、どーしょもない感じになっちゃった。


インフルエンザじゃないと思うけどね。
今は、風邪とインフルエンザとノロウィルスと流行ってるみたいだね。
勘弁して欲しいよ・・・


一人暮らしの病気はね、リアルに泣きそうな夜を越えていくんだぜ。
「うー・・・うー・・・うー・・・」
って、声に出しちゃってるしね、俺。
爆睡してりゃいいけど、苦しくて頭が起きてるときってこうなるんだよね。

で、全然食欲わかなくて、やばい、やばい、栄養が欲しい
じゃないと、死ぬなぁこの感じは・・・とネガティブにもなり
冷蔵庫に即戦力がまるで入っていないので、外に行くしかないとなった

でも、身体がまったく言う事を聞かない
寒気がひどく、起き上がる事も億劫で、辛く、どうしようか悩んでると
2時間くらい爆睡していて、はっと気がついて、また悩む。

買いに行くべきか行かざるべきか
外に行くべきか行かざるべきか
なかったことにするべきかしないべきか

アクエリアスだけでは限界が来ている事を感じて
(アクエリアスは事前に購入してあった、先見の明)
ぼーっとしながら、買い物に行く自分を何度もまどろみの中でシュミレーション!

そして、ようやく、衰弱を避けるため、近くのスーパーへ買い物を
あらかじめ、買うものをシュミレーションしていた

りんご

        りんご スター1

子供の頃から、なんだか病人はりんご、みたいな風潮が俺の中に宿っているんだけどどう??
だいたいそうなのかな?


りんご

これに限る。
そう思って、ひーひー言いながら、俺は辛い体を起こし
ボサボサ頭のまま厚着をして、ファッションリーダーである事を忘れて
モコモコな姿で実行しました。

中略、割愛。

スーパーでりんごを買って帰った。
たまたま風が強いときで、神の試練を呪いながら
俺は無事に部屋に帰りついた。
往復10分の道が、寒く、長い、15分のように(すげぇ微妙な体感距離)


今回、買ったのは、『青森の蜜入りりんご』
蜜・・・に惹かれた。
食った事あるけどあまり記憶がない・・・。
そして、食した。



かしゃかうしゃか・・・もぐもぐもぐ


驚いた。
お口の中から、じゅわじゅわ蜜のように甘いジュースが泉のごとく溢れてくるかのような
奥深い甘みが飛び出してきた。
俺自身がジュースだったみたいだ!!
そんな衝撃!

甘い、うまい、深い!

こんなに美味かったっけ!?
あまりの美味さに何かすげぇ感謝した。

自然になる木の実が、どうなったら、こうなるのか知らんけど・・・
土と木と農家の人に感謝してもしきれなかった!

ほんっと、マジ美味い!

食欲なかった俺も、サクサクッと2つ一気に食っちゃったもん。

感動。
うっわぁ~っていう。
これ書きながらでも、もう想像上で思い出すもん。
うっわ~っていうさ。

なんだか、すげぇ感謝してさ、関心しちゃって
「うめぇ」と「ありがとう」を独り言で何度も言っていたんだよね。



    りんご スター2

アダムとイブの禁断の果実がこれならさ、食っちゃうね!
しかも一回食っちゃうとね、もっと食っちゃうね!!
それが罪だとしても、美味しさを知った以上後悔はないね!!!

もう何の話かわからないけども。

とにかく、感動したって話しさ!
そして、元気にやっとなったので、改めてりんごに感謝を込めてみました!


     りんご スター3





ありがとう!






















スポンサーサイト
別窓 | 風のたより | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<コンテンポラリーダンスを観賞 IN横浜赤レンガ倉庫 そして・・・考察する | 役者ノートブック | 後輩からの電話>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。