スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
終戦記念日のもとで
2013-08-15 Thu 11:05

終戦記念日ですね。
終戦記念日とも言いますが、実質的は敗戦記念日となるこの日
あるいは、降伏記念日となる。

実際には、米国戦艦ミズーリ号の上で降伏文書に署名した
9月2日こそが、終戦記念日となるはずですよね。

日本の教科書もまた、教えてくれたことは
8月15日は終戦記念日
でしたが、この言葉のズレは、歴史の認識において悔しい思いに蓋をしたような
そんな感覚もあります・・・

しかし、この8月15日の降伏があるからこそ、
今の幸福があることには変わりなく

日本の今がある
今日の俺たちがいる

  歴史を感じる
 河口浅間神社の大年輪を重ねた大きな七本杉のうちの2本です。
  この杉の木の方が歴史を俺たちよりもたくさん知ってるよね。
  樹齢1200年以上とも言われる。


現状、残された課題はたくさんありますが
やはり感謝せずにはいられません。
たくさんの方々の命があってこそ、なのは間違いない。
誰にも書き換えられない真実です。

だからこそ、アレを繰り返さないために
今ある大事な日本国憲法なのですよね。

平和ボケとは言われる日本ですが、戦争ボケで経済まわしてる大国よりは
よっぽどいいに決まっている。

平和ボケにあることに感謝します。

婆ちゃんの初盆のお話をしましたが・・・
爺ちゃんは(もう亡くなったけども)、戦争の傷跡をよく俺に見せてくれました。
鎖骨の上あたりに、生々しく傷跡があって
よく見せてくれました。
見せてくれなくても観えているのにね。

以前兄貴と爺ちゃんはシベリア行ったんだっけ?
とか、話をしたことがあったけど
今やあまり覚えていなくて・・・
爺ちゃんのおやつを俺がもらいに行ったり
親父に内緒でおやつを買ってくれていたりしたのをもらったり
そんな「おやつ」の記憶が一番強いんですが・・・

そんな、平和なおやつをもらえたのもまた
諸先輩方のおかげですよね。

不正義がどんなにあったとしても、今の正義があるのは、この時のおかげでもあるのです。

今日を感謝して、今日を過ごします。

平和ボケをしながら・・・
スポンサーサイト
別窓 | 風のたより | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<G 出たよ へへへ | 役者ノートブック | 初盆なのに>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。