謝罪、7、8、9日、耕路は休日
2012-08-04 Sat 03:09

毎度、絵画展の案内で申し訳ありません。

実は、ですね

タイトル通り、8月7(火)、8(水)、9(木)日が珈琲茶寮耕路が

お休みになるとのこと。

事前に把握しておいてよ、山縣!っていう話ですが・・・

既に予定を立てていた方

いらっしゃいましたら、どうぞ日程の変更をお願いしてよろしいでしょうか?

申し訳ありません・・・。

実は、本日発覚した次第ではあります


多くの方が既に来店しているお話しを聞いています。

もうカウントすると、6日で終了となります。

日曜は、夜閉店が早い21時閉店ですので、どうかお時間見つけてご来店をお願いします。

せかせて申し訳ございません・・・。

どうぞ、よろしくお願い致します!!




話変わって

今日は、実践ワークショップの日でしたよ。

ワークインプログレス、こちらは演劇ですが、18、19日と日にちが迫って来ています。

「アンタッチャブラ!」30分作品を2チームが実践ワークショップの過程として

公表させて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します!

お問い合わせは
こちら 

演出家として、参加者の様々な顔を引き出していけるよう全力投球中です。

そんな今日のワクショ終わりに

突然、槇原敬之の「どんなときも」が聴きたくなって

深夜、TUTAYAへ駆け込みました。

中学校の想い出がふわりふわり蘇ってくるねぇ。

なんで急に聴きたくなったんだろう、分からん!分からんけど聴きたい!

あるよね、あるよね、そんなの。

実はまともに聴くのは中学生以来くらいな状況で・・・

最初の歌詞からくるね

「僕の背中は自分が思うより正直かい」って

ビリー・ジョエルばりに「HONESTY」でありたいんだけど

ぐっと抑えてしまうこともあるよねぇ

桑田佳祐ばりに「こんな僕でよかったら」と前に進むのみです。

何が言いたいかというと・・・


絵画展、段取りミスがありましたが

どうか、よろしくお願いします

そして、ワークインプログレスもどうぞご参加をお願いします。

スポンサーサイト
別窓 | 歩けば日記にあたる | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<I耕路 絵画個展あと3日 | 役者ノートブック | 3日を経て、絵たちは・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |