バンダラコンチャ いよいよ明日初日!
2012-05-26 Sat 00:51

今日は、場当たり、そして夜はゲネ

11時半に劇場に入ったら、既にセットは完成し、明かりづくりなど始まっていました。


紀伊国屋ホールの、歴史を感じる舞台裏を観ながら

そして、客席の空間を舞台側から観ながら

ちょっとした空間に浸り、、、

浸る余裕もなく、実は、バタバタと準備をし

さらには、場面転換が多いので

下手から上手へ、上手から下手へ、密かに津々浦々動くのです。


ウッディな感じの客席

歴史を感じる壁のコンクリートの様子、

幕を引っ張るロープの数、

古いトイレ

洗濯機が置いてあって、シャワーは使わないけど

歴史あるであろうシャワー室


数々の名作や、向上して上がってきた劇団や、俳優を乗せて

演劇ブームを支えた劇場だと、勝手に潜在的に俺は喜んでました。


スタッフさんの動き、行動力、舞台監督の指示、

照明、音響、制作と舞台に入れ替わり立ち代わり

福島三郎さんの演出の声、演出補の声

このステージを実現、公演するために、本当に力を合わせています。



いつもは、脚本、演出も兼ねて、出演まで俺はしているので

こうやって、バックステージにずっといるってことがなかったし

人に頼ってばかりなので

支えているバックステージの仕事をすっぽり観る機会がほとんどなかった。

だから、演劇経験もたくさんあるからって言うことで期待されて恥ずかしながら

俺って意外とたいしたことができないっていう・・・

支持がなければ、何もできないっていう・・・

確認は大事なので、役回り以外のこともいろいろと観ています。

こういう経験が大事だなぁって、思います。

それでも、全然「動ける人」ではら非ずな俺でも

このステージを支えるひとりとして公演に向かいます!



いよいよ、明日土曜が初日

14時から!!

バンダラコンチャ サードアルバム

「HUG!~ステレオサウンズ」
 


HUG!

短編オムニバスからなる公演です

色々な魅力的な俳優陣の「顔」と、シチュエーションと、

軽やかなステージがご覧いただけます。

面白い作品群です。

HUG!

こうご期待!

スポンサーサイト
別窓 | 芸術 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<蛾かぁ・・・ | 役者ノートブック | シガーロス 素敵な曲だ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 役者ノートブック |