父のたより
2010-06-26 Sat 04:35
絵が届いたぞ~っと、連絡が来ました。
 
オトンもオカンも大変喜んでるということ・・・
 
ああ、少しホッとした。
 
 夕日ジャパン
 
親不孝モノが、約20年越しの絵のプレゼント。
 
少しでも気持ちが伝わったのなら、よかった。
 
 
実家の写真は1枚しかなく
 
しかも、10年前くらいに法事で一瞬帰郷した時の写真だと思われる。
 
その1枚の小さい写真を頼りに、思い出と記憶と想像で描いた。
 
 
     写真
 
 
画風を、少しだけ印象派の画家たちを意識して
 
明確な写生じゃなく、自分の想像含めた印象で描く
 
描きながら、いろいろとぶつぶつと自分で独り言を実は言ってたんだよね。
 
なんか、「じいちゃん、じいちゃん、じいちゃんは、ここ!」みたいな。
 
 
出来上がった作品を何度も自分で観た。
 
スキャンした画像も今も何度も見てしまう。
 
想いが詰まったようです。
 
 
 
この原画は実家の台所に飾るという事です。
  
 

脚本も絵も真っ白なキャンバスから始まる。
 
想像の世界。
 
どちらも共通してるよね。
 
 
人間という色彩も色という色彩も、どちらも好きです。
 
 
 
 
これはアクリルガッシュで初めて描いた作品です。
 
これも既にお気に入り。
 
         マイハマF 
 
 blogram投票ボタン

スポンサーサイト
別窓 | 風のたより | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
日本の勝利!
2010-06-26 Sat 04:19
いやぁ、昨日は熱かったね!
 
完全に朝まで生テレビ状態で観戦!
 
なので、こんな時間にちょいと目が覚めてしまっているっていうね・・・。
 
 
本田ぁ、あんたは魅せるね!
 
いやぁ、若いときに真っ直ぐな感じとか貪欲さを感じる!
 
3点目のキラーパス!
 
誰もがね、本田が打つ!って思ったけど、サクッとパスしてゴール!
 
みたいな、、、
 
マジで素晴らしい!
 
マジで素晴らしい!

 
あそこでパスを出せるなんてね!
 
 
フリーキックもいいけど、ああいうパスアイデアが試合を決めるね。
 
大久保はねぇぇ、ちょっと自分で自分でって感じが否めない。
 
チャンスパスにできるのに、僕シュート打ちますドリブルでキーパーにパスみたいなシュート・・・
 
おお、まい、ごっど!
 
 
 
中村俊輔も出たいだろうなぁ、相当うずいてるはず。
 
稲本ももっと見たいなぁ、ラッキーボーイの姿を思い出すしね。
 
 
 
深夜にも関わらず、大きな声でわめいたり叫んだりしてしまった。
 
 
サッカーいいねぇ、やっぱし。
 
日本代表のユニフォームを買う元気がないので、昔の練習着の
 
サムライジャパン色を着て応援しました!
 

  サムライジャパン色
 
 
さらに、今日サッカーボールを買おうかと随分悩みました・・・。
 
西友で、サッカーボールが特価700円で販売してたからねぇ~~~~
 
わぁお!
 
安い!
 
悩んだわぁ。
 
 
家にモノが多いから、これ以上無駄に増やすことは危険極まりない!
 
一時の気のゆるみから、ノリで購入するのも危険です!
 
ああ、でもリフティングだけでもしたいなぁ~~~っていう少年心が俺をくすぐるぜ。
 
 
 

 
こんなに悩んだのは久しぶりだぁ。
 
ガラスケースのトランペットを覗く少年のように
 
サッカーボールを見つめてました。
 
 
 
まぁ、トランペットは持ってるけどね。。。
 
 
 
決勝トーナメントが楽しみだ。
 
フランスやイタリアが予選で敗退した今大会、新しいヒーローが生まれそうで
 
ちょいと各選手を見守りたい。
 
 
芸術的なシュートは、ホント、マジ、ぐっとくる。
 
感動よふたたび!
 
 
blogram投票ボタン

 
 
別窓 | 観た・読んだモノ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
父の日
2010-06-20 Sun 22:09
母の日と違って、光を浴びづらい父の日
 
それが今日だったね。
 
みんなは贈ったかな??何かプレゼントを
 
 
 
このブログで、以前、母の日の事を書いて
 
プレゼントできず、、、
 
母の日と父の日との間に絵を描いてプレゼントしよう作戦を考案しました。
 
が・・・
 
間に合わず、、、
 
 
先ほど、絵は完成したよ。
 
 
で、今日発送しても120%間に合わないっていう。
 
 
オヤジ、オカン、遅くなりましたが贈ります。
 
ブログなんてハイテクなモノを観てはないでしょうけど・・・
 
俺は要領よく生きることが出来ないまま、あの頃のまま変わらんよぉ、バカなまま。
 
元気もそのまま、なんとか生きてます。
 
小学生以来の父の日プレゼントになっちゃうのかな。
 
一番近くて観てくれていた人に、感謝をまともに表現したことがありません
 
これって我ながら最低だなぁと思う。
 
親不孝モノそのものだ。
 
もともと感謝を伝えることは得意ではない部分があったりして
 
親にすらそうだってのは問題だね。
 
だから、贈ります。
 
 
 
アノ頃のまま、という意も込めて
 
そんな昔の景色を一枚の絵に託しました。
 
オヤジ・オカン本人たちよりも本邦初公開、な絵ですが、現品は1点ものってことで
 
ホンモノを観れるのは本人たちだけってことで
 
このブログで密かに(公ですが)公開!
 
って、なかなか素敵に仕上がってので公開したくなっちゃうんだよなぁ。
 
この、自己顕示欲!!
 
それも、昔と変わらないままだね。
 
 
    ふるさと 
 
パステルからアクリルガッシュという画材に変えました。
 
重ね塗りができて、油絵のような描き方もできるので
 
緻密に楽しんだよ。
 
 
blogram投票ボタン
 
別窓 | 芸術 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
ツバメは・・・
2010-06-19 Sat 01:39
旅立ったようだ。
 
いつの間にやら、もう居なかった・・・。
 
  もういない  ものけのカラ。
 
 
南へ向かったのかな?
 
マレー半島やら、フィリピンなどに渡っていくそうです。
 
すごい持久力だなぁ、
 
元気でやれよ!
  
blogram投票ボタン
別窓 | 風のたより | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
RENT
2010-06-17 Thu 02:53
ミュージカルはあんまり観なかったりするんだけど
 
DVDで「RENT ブロードウェイ版」を拝見しました!
 
 
96年に初演して以来続いた、この作品が
 
2008年に閉幕。
 
実に12年のロングラン作品。
 
 
 
その最後の公演の映像。
 
映像用に舞台上でも撮影して仕上ているみたいだけど。
 
記録に刻んだね。
 
 
いやぁ、素晴らしかったなぁ。
 
初めて観たのが、映画「RENT」で2006年だったかなぁ。
 
 RENT
 
 
小村裕次郎おすすめ、という事で
 
映画のDVDを観て、「おお!」ってなったんだよなぁ。
 
メイキングがまた、ドラマがつまっててね。
 
伝説となってて、作詞・作曲・脚本のジョナサン・ローランが
 
プレビュー公演の前日に急逝して公演が危ぶまれた。
 
7年の歳月を費やしてほぼ独りで創作。
 
当時、公演中止を考えたが、ジョナサンの両親を意向も受けて無事に公演。
 
 
一気に評判になりロングラン!
 
 
映画ではその時のオリジナルキャストが顔を連ね出演。
 
今回舞台では、オリジナルキャストが独り出演していて、その感動もあいまった。
 
 
舞台裏のメイキング映像があって、むしろそっちの方が感動してしまったが
 
いいね、素晴らしい。
 
 
歌もいいんだよね。
 
「シーズン・オブ・ラブ」ってがマジ最高でさぁ。
 

  『52万5600分の1年を、どうやって測る?』
 
 
って感じの歌詞で入ってくるんだけど、これが熱い。
 
で 『愛で測ったらどう?』
 
ってなってくんだけど、、、文字で書くとクサイなぁ・・・。
 
この歌が全てを集約してんだよね。
 
 
 
・・・日本人版でも日本で公演してたけどどうだったんだろうか
 
実は知り合いがベニー役で出演してんだけど
 
観る機会を逃してて・・・。
 
 
生でも見てみたいよね。
 
NYの芸術家たちの葛藤が、死がしっかりと描かれている。
 
「家賃(RENT)が払えない!」ってとこから始まる歌もまた斬新だったし
 
とっても感動。
 
こんな歌詞、普通書かないよね。
 
 
ちょいと、いつかミュージカルを書いてみたいなぁ、って気がしてるんだけど。
 
作曲はある人に頼んだりしてね。
 
いつかね。
 
「RENT」は7年の歳月を費やして構想してって相当だよね。
 
35歳の若さで亡くなるって伝説も合わさっての魂入った作品だから
 
そうそうこれほど強い何かを宿した作品はないよなぁ。
 
 
 
「サウンド・オブ・ミュージック」は映画で観て惚れたし
 
「RENT」は、それと同じくらい好きだなぁ。
 
 
 
いやぁ、ちょいと熱くなったぜ。
 
 
blogram投票ボタン

別窓 | 観た・読んだモノ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
日本代表、勝ち点3 GET!!
2010-06-15 Tue 01:25
勝った!初戦にして初勝利!
 
カメルーン戦に勝利!
 
しかも、久しぶりの勝利!
 
 
ああ!やったぁ!!
 
 試合
 
あのワールドカップで、日本の勝利がいきなり観れるなんて!
 
今夜は日本のあちこちで歓声が響いてるんだろうなぁ。
 
日本のあちこちで感嘆の声が響いてんだろうなぁ。
 
ああ、よし!!
 
よし!よし!
 
俺は独りガッツポーズだけども。
 
  
 ホンダ
 

ホンダ~決めてくれたねぇ!
 
勝利インタビューで、「昨日誕生日だったんで、持ってましたね」
 
ってコメントしてたけど
 
インタビュアーが、全然スルーしてインタビュー・・・
 
おおぉい!
 
そこ拾って会話してくれよ~~!
 
誕生日だったんだぞ。
 
 
いやぁ、熱かったなぁ。
 
 
もう、テレビの前で独り言がやたら増える試合でした。
 
毎回、そうだけどね。
 
もう、瞬間瞬間、身体のあちこちに力が入って
 
腹筋やらわき腹やら、何か痛いっていう・・・
 
手に汗かきまくりだし
 
脇にも汗かくし
 
俺もある意味、ピッチに立ってたぜ。。。
 
    冷や冷や
 
慎重だったねぇ最初っから。
 
静かだった・・・、日本初シュートで初ゴールだから
 
ホントに大きい。
 
 
もう1点、気持ち向かって欲しかった後半だけど。
 
あそこでね、大久保を早めに交代させて玉田あたりいって欲しかったなぁ
 
岡ちゃんも慎重になってたと思うけど。
 
 
 
エトーも、いつ爆発するかもう冷や冷やだった。
 
よく止めたよ。
 
勝つための戦術、守り、だったけど
 
ドキドキさせてもらいました。
 
 
 
 
ホンダの前に、岡ちゃんのインタビューがあったけど
 
厳しく発言してサクッと終わったね。
 
オランダ戦、厳しいだろうなぁと。
 
岡ちゃんもマスコミにええ加減疲れてる様子を感じられる。
 
表情が最初っからヤバかったもんなぁ。
 
岡ちゃん、明らかに少し鬱を持った表情してたから
 
怖かったんだよなぁ・・・心配だ。
 
勝てばヒーロー、負ければメチャメチャに叩かれる。
 
ここ数ヶ月受け続けたバッシングが全て表情に出てた気がする。
 
それが、、、ちょっと気になるなぁ。
 
でも、ホンダをFWに置いたのは正解だったと思える結果だよね。
 
凄いアイデアだと思うんだよ。
 
選手のメンタル面においても力あるアイデア。
 
 
 
とにかく、オランダ戦、デンマーク戦、何とか繋いで欲しいなぁ。
 
中村俊輔も観たい。
 
やっぱ、いいキラーパスの出せる選手が欲しい。
 
なんというか、輝いた煌めきの瞬間が!
 
素敵なアイデアを一瞬魅せてくれるプレイが観たいね。
 
  
 
まずは一勝・・・お疲れ様でした。
 
 
blogram投票ボタン
別窓 | 観た・読んだモノ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
光へ
2010-06-13 Sun 21:33

ツバメが短時間でえらく成長してるのに驚いた。
 
目は開いてるし、身体も大きくなってる!
 
小さい巣に必死でおさまってる感じが否めない。
 
落ちるどころか、飛び立てるんじゃないの?
 
勇気だして、飛び出せよ~
 
みたいな気もしてくる。
 
時間の問題だね、これは。
 
  ツバメ
 
楽しみだなぁ。
 
 
その成長に圧倒される。
 
 
 
 
俺は圧倒されるのが大好きなんだよ。
 
やはり夕日にはいつも圧倒される。
 
それは自然の大きな力があるしホンモノだから。

   光

だから、写真データの絵よりもホンモノの絵が観たいし
 
ディズニーランドのあの圧倒的なスケールの大きさにも感動する
 
 
 
すげぇなぁマジで。
 
ついつい写メで撮った写真をあちらこちらのブログでよく見るけど
 
多くの人が、やっぱ夕日とかに大きな圧倒感を受けてんだろうなぁ。

      夕焼け
 
 
そこには、どれだけの道具を持ってるかとか
 
どれだけ稼いだ奴だとか
 
どれだけの経験があるだとか
 
関係のない、光がある。
 
 
光があれば闇があるけど。
 
光を受けたあとの闇は、その吸収力を助けて次の光への準備となる。
 
 
ツバメもたっぷり寝て、たっぷり食って、急激な成長をするんだね。
 
 
成長したいもんだね。
 
ってか、俺も巣から既に飛び立って早十数年経ってんだけどなぁ。
 
今もキュオキュオ言ってんだよねぇ。

 


blogram投票ボタン

 

別窓 | うむむ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
W杯、開幕!
2010-06-12 Sat 01:30
始まったねぇ。
 
FIFAワールドカップサッカー!南アフリカ大会!
 
南アフリカ対メキシコ
 
 
たった今、終了。
 
1対1。
 
引き分け。
 
先制ゴールを決めた南アフリカ!熱かったねぇ。
 
やっぱ、ホームの声援に応えた瞬間は、見てる側もぞくっとした。
 
 
メキシコもしっかり追いついたけどね。
 
やっぱ、ゴール前の容赦ない全力ゴールには、ゾクゾクッ!
 
シュートは時に芸術的なビームに感じられる。
 
レーザービーム!
 
 
まずは、第一戦、ふぅって感じ。
 
 
日本代表は、14日の月曜だね。
 
俺はテレビの前にくらいつき
 
青いタオルを握り締めて応援します。
 
タオルは弱冠古い・・・2006年タイプですが・・・。
 
いいんです!
 
俺は、アノ頃から熱い思いは変わっちゃいないぜ。
 
 青
 
岡ちゃんが!って言うよりも、日本代表がしっかりとチームとしてまとまってくれれば
 
凄いいい試合が出来る気がする。
 
 
楽しみだなぁ。
 
中田英寿が解説で南アフリカにいるのが何か不思議な感じだった。
 
学年が一緒なんだよねぇ、実は。
 
中田が日本代表で活躍するたび、狂乱して
 
中田が海外で活躍するたび、狂乱した
 
勝手に自分を重ねたりして、勝手に夢を託したりして
 
中田が海外でシュートを決めた姿をニュースで観るたび
 
俺も気持ちが何か強くなった。
 
スターってのは、そういうのがあるよね。
 
見てる側もなんか、そんな気にさせるっていうさ。
 
 
そんな中田がスーツ着て、マイク持ってんだから妙な感慨深さがあるよなぁ
 
もう現役でないってことが。
 
彼が選んだ道だから、全然素晴らしいんだけど
 
イメージだけど、2006年の司令塔の感じで日本代表の背中を押してるっていう感じじゃなく
 
『俺は俺の道に行って、そこからたまたま観てるんだよね』
 
っていう空気が・・・ある。
 
 
それでいいんだよな。
 
ってか、そういうのいいなぁ。

blogram投票ボタン
 
 
そして、前回の日記のクイズに答えてくれた方々!
 
ありがとう!
 
反応ないと、ちょっぴり寂しかったからね。
 
ふぅ。
 
★正解は、「キュうり」です。
 
別窓 | うむむ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ツバメの巣
2010-06-09 Wed 23:08
うちの賃貸の前に・・・
 
ツバメの巣ができてて、キュオキュオキュオ!!
 
  ツバメの巣  


ええ声してるなぁ~お前たち。
 
そんなくらいええ声してるんですよ、ツバメの赤ちゃんたち。
 
もう~、目が開いてないから
 
オカンがエサもってきたら、手当たり次第口開けて
 
キュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュうりオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオキュオ


こりゃオカンも疲れるわなぁ。
 

 
って、感じだよなぁ。
 
その元気な姿で、俺も気持ち元気になって
 
今日は、自己トレーニングをまた公園でやってきたよん♪
 
思ったより身体が軽くてよかった。
 
ワールドカップサッカーが近いから、サッカー練習したり遊んでる少年が多かったなぁ。
 
サッカーでテンションあがった子供たちで、家庭はうるさいだろうなぁ、きっと。
 
 
おおきくな~れ!
 
blogram投票ボタン
 
問題Q:キュオキュオの鳴き声の中に一箇所だけ違う言葉が入ってるよ。
 
それはな~に?
別窓 | 風のたより | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
チャリ
2010-06-08 Tue 23:57

去年、アテプリ!の中でもかなり人気作品
 
「マイハマ・バイス」公演を終演してから、丸1年が経ちました。
 
早いなぁ~~~。
 
 
 
あたふたあたふたして、ひーひー言って
 
公演前日に交通事故に会い
 
新しい自転車を手に入れて
 
ほぼ丸1年になりました。
 
 マイチャリ
 
このチャリもまたアテプリ!同様に素晴らしく活躍していて
 
今日もちょっと長距離に利用してやりました。
 
 
チャリ所要時間40分の場所、い・け・ぶ・く・ろ まで
 
今、東京でもっとも地価が上がっているといわれる、池袋までGO!
 
   池袋
 
雨にも負けず、風にも負けず、走りました。
 
とは言え、雨も降らず、風もほとんどなく・・・蒸し暑い感じだったけどね。
 
 
 
チャリに乗っててよく思うことがある。
 
 
俺の前を走ることは何人たりとも許さん!!
 
チャリに抜かれると悔しいんだよね、あのレーサー用みたいなやつ。
 
悔しい。
 
あとさ、俺より遅いのに俺の前を走るチャリが嫌!
 
これは人生もまたそうなんだけど・・・
 
歩いててもそうなんだけど・・・
 
俺より遅いのに割り込んできて、俺より遅いスピードで目の前を歩く人がいる。

抜かそうにも周りも人が多かったり、事故の危険もあり、抜かせない。
 
目の前のあたなが

ちょっとだけ、

後を振り向いて「お先にどうぞ」と言って抜かせてくれたら
 
いいのにね。
 
って思っちゃうんだよね。
 
 
すみません、かな~り事故中、いや自己チューな発言をしております。
 
  俺
 
無理やり割り込んだりしてきたり・・・その隙間に入るの?自分?
 
って人が目の前に入って来る。
 
俺はただ、前にもっと行きたいのに!!
 
どうして無意識に立ちはだかるんだ~~あんた!!
 
どうして邪魔すんじゃボケぇアホぉ、コノヤロウ!
 
みたいなね。
 
 
ほんっと誰かの人生みたいだよね。
 
急いでるときに限って!

 
みたいなね。 

 
得てして、誰もそんなモンか。
 
チャリだとさぁ。
 
俺のサイクリングチャリはママチャリより断然早い。
 
でも、マウンテンバイクやレーサー用チャリには余裕で負ける。
 
乗ってるものが違うだけで、こんなにスピードが違うんだよね。
 
それは才能や力ではなく、『後天的に持てるモノ』が違うってことで
 
俺自身が遅いわけでもなく、抜いてった奴が早いわけでもない。
 
乗ってるモノの性能が違うってだけだ。
 
むしろ俺がレーサー用に乗ったら、スーパー速いぜ!って思ったりもした20代。
 
って感じだけども。
 
 
だから、競争社会の勝ち残り社会において
 
もともとフェアじゃないってことがあってさぁ
 
たとえばね。。。
 
レーサー用乗ってる人は、才能じゃないのに・・・俺の力で速いんだぜって顔になるし
 
生まれつき買い与えられたレーサー用のチャリだったら、自分ひとりで生きてきたみたいな顔になる
 
レーサー用チャリを買わないと対等になれないのだ。
 
 
やべぇ、話が飛躍し過ぎたね。 
 
意味が分からんだろ~?

 
 
 
俺も分からんくなってきたし。
 
 
チャリに乗るとふと、そんな事を思ったりするってことなんだよね。
 
運転手さん、そのバスに
 
俺ものっけてくれないか?
 
比べることなく・・・乗りたいね。
 
  夜の道
 
夜の道は気持ちいいぞ~~~!
 
blogram投票ボタン

別窓 | 風のたより | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
世界にひとつだけ?
2010-06-07 Mon 02:30
今晩は、三日月だね。

何か、綺麗に切ったリンゴが少しだけ酸化したような色で

キラキラしてる。

 

 

今日は、東京で初となる図書館に行きました。

意外と近所にあったんだけど、看板だけ見ていて

行かなかったりしてた。

今日はちょっと時間があったので、お初で行ってきました。

そして、登録もしちゃいました。

最近の図書館は雑誌もしっかりあるんだねぇ、こりゃ見逃した情報も

図書館でしっかりと収集できそう。

BOOK OFFとうまく併用していこうかと誓いました。

 

そして、やかましいBOOK OFFに比べると

お姉さんがしっとりと上品にも感じられ・・・

何か、気持ち心が和む。

 

BOOK OFFがお祭りだとすると

図書館は茶室

そんな感じの場所でした。

 

そして、自分が参加した本をちょいと探したら・・・

ここにはなかった。

ああ、残念。

 

やっと今日休むことができて

散歩すると、既にアジサイが咲いてました。

こいつは不思議な奴だよねぇ

梅雨といえば、このアジサイなんだけど

小さい花が所狭しと咲いてる。

みんな兄弟みたいだよね。

人類みな兄弟、もとを辿れば4人の女性にたどり着くという。

なかなか実感できないけど

アジサイの花を観てると、こいつらは確かに兄弟だなぁって気がする。

隣の花と恋はしないでしょうが

いや、するのかな?

それは近親相姦になるのでアカンか。

でも、可愛いやつらだよなぁ~~
 

  アジサイ
 
このやろうぅ。

 blogram投票ボタン
別窓 | 観た・読んだモノ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
6番目の小夜子
2010-06-06 Sun 02:38
知ってる人も多いかな?
 
恩田陸 の小説 『6番目の小夜子』

たった今、読破しました。
 
 sayoko
 
ちょっと前に『夜のピクニック』を読破して、再び恩田陸、みたいな。
 
 
NHKドラマにもなったんだね。
 
口こみで広がった作品。
 
文庫本になるにあたって大幅加筆したらしいね
 
 
 
なんとも奇妙な小説だったなぁ。
 
これ加筆してこうなってるってことは、本当に初版って・・・勢い強かったのかなぁ。
 
興味をそそるとある高校の小夜子伝説
 
学校に代々受け継がれている秘密の行事。
 
鍵を秘密裏に受け渡された人が小夜子となって、いろいろ仕掛けるとう。
 
まずは、春始業式に教室に赤い薔薇の花を生けておくっていう。
 
・・・ちょっと女子高っぽさがあるよね。 

 
設定そのものが弱冠無理矢理っぽくもあるけど、
 
そんな学校があっても面白いなぁ~なんて思える感じがね。
 
「サヨコ伝説」が4年に一度だっけ?ワールドカップみたいだけど動き出すその年
 
サヨコという名前の転校生が来るっていう。
 
転校してきた津村小夜子にさしたる意味はなかったことに感動してしまった。
 
 
ああ・・・有りなんだね。
 
 
っていう可能性を感じた。
 
そうか、意味深だったのに、俺らが勝手に意味深に思っていたのかっていうね。
 
それは、書き方がそうだから自ずと期待するんだけど
 
すげぇ美女らしいから、その美女さ加減により男子生徒で彼女は勝手に
 
なんかすげぇ感じがする印象を持つんだよね。
 
女子生徒すらその津村小夜子の絶世の美女っぷりに妙な期待感を持つわけだし。
 
 
いやぁ、ホントに美女って、何か持ってそうで期待し過ぎるとこあるよなぁ
 
逆に何も持ってないのに、持ってるフリしちゃうところありそうな気もするよね。
 
まわりがそう観るんだから。
 
だから美女って必死な部分も多々あるんだろうなぁ。
 
本当に評価されたいっていう想いとか。
 
そんな苦悩が感じられる部分は妙に面白かった。
  
 
この生きた小夜子さんは、成績も優秀だから凄いけどね。
 
 
ファンタジーだよ。
 
 
甘酸っぱさあり~の、ファンタジーっぽさあり~の、みたいな。
 
前半はかなり緻密に感じることも後半は階段を数段飛ばしてる感じがする。
 
でも、いいんだよね、これで。
 
 
そのへんでいいんだよね。
 
何か俺が完璧にこだわっていた感じがする。
 
アンバランスでバランス取れてればいいんだね。
 
ちょいと勇気をもらいました。

  わぁお
 
小夜子さん、ありがとう。

 
blogram投票ボタン
別窓 | 観た・読んだモノ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
思い出せない
2010-06-06 Sun 00:41
そんな事あるよなぁ。
 
思い出せない。
 
何か、ふと田植えの絵を眺めながら田舎の道を思い出してたんだけど
 
 
高校時代、自転車で40分近く10キロを朝走っていたんだけど
 
その道がねぇ、何か途中から思い出せないんだよなぁ
 
 
無理もないか。
 
田舎を離れて早14年くらい経つわけだから
 
 
 
でね、寝るとき昨日凄い思い出そうとしたんだけど・・・
 
やっぱ途中から違う道になるのよ
 
 
サッカーやっていたから、部活の帰りは違う道で帰るんだけど
 
その道とね、行きの道がね、ごっちゃになってんだよ。
 
 
線路越えたとことか、汽車のトンネルのとことか、
 
言っても伝わらないよね。
 
かなり個人的なコトだからね。
 
 
・・・俺としたことが。
 
 
でね、気になって画像検索してみたら
 
部活の帰りに通っていた駅が写真で出てきた。
 
こんなにギャランドゥだったけなぁ、失礼、がらんどう、だったけなぁ???
 
この後をね、通ってチャリで行くわけなんだけど・・・
 
 特牛の駅
 
この先がね、近くの海で密入国したと思われるパキンスタン人
 
いたと噂されたあたりなんだよねぇ。
 
 
駅なのに、周りに民家が全然ないからすげぇ怖くてね。
 
部活で遅い帰りで、1人の場合、ホントやばかった。
 
見えない、知らない、情報があやふやこれが一番怖いよね。
 
俺の中でパキスタン人の存在が過去一番大きかった日です。
 
アノ夏、一番暑かった日です。
 
 
 
見えない、知らない、情報があやふや
 
これから、クリアにしていかなければならないモノがありそうです。
 
俺には。
 
怖いから覗かない部分を、もう少し覗いて
 
この道の先を見つめたいと思います。

 
 角島ね
 
この先に・・・俺には何があるんだろうか。

 
blogram投票ボタン

別窓 | 歩けば日記にあたる | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
芸術はいいね
2010-06-05 Sat 02:19
アンジェロ・モリベッリという画家をご存知ですか?
 
  80
 
「たった80チェンテジモのために!」
 
という絵です。
 
 
この絵は、発表されるや否や社会告発の絵として評判を呼んだらしい。
 
イタリアの絵です。
 
ちなみに「チェンテジモ」って言うのは単位でイタリア貨幣でリラの100分の1
 
今はユーロに変わったけど、1リラ=0.000079円だそうです。。。 

1890年代の初頭に米価が暴落して、深刻な農業危機が発生して
 
稼ぎがもともと不安定だった田植え女たちの生活はいっそう不安定になった。
 
本作品は搾取されていた女たちのメッセージとして受けとめられる。
  
 
今、こういう芸術こそ必要じゃないのかなぁ~
 
この時代だからこそ。
 
芸術には力がある。
 
『力』が!!
 
 
 
今もこんなに輝きを放つなんてなぁ。
 
また、田植えを経験してきた俺だからぐっとくんのかなぁ。
 
この梅雨入り前に田植えが終わってる頃だと思うけど。
 
 
いいよなぁ。
 
 本から80
 
 
だから、この絵でおやすみ。
 
 おやすみ
 
これは、「眠りこけた小さな行商人」 ジュール・バスティアン・ルパージュ作
 
貧しい街中の子供たちを描いた1枚。
 
純真無垢な姿・・・。
 
 
俺もこんな顔で寝てんのかなぁ~。
 
おっさんか!!
 
 blogram投票ボタン
別窓 | 芸術 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ちょっとこぼすよ
2010-06-05 Sat 00:55
菅首相誕生だね。
 
どうなることやら。
 
 
日本代表、親善試合負けたね。
 
どうなることやら。
 
 
 
どうなることやらだらけでなぁ
 
なんだかなぁ。
 
 
菅首相の裏にはどれほどの運動が起こっていたのか
 
鳩山政権の終了前、民主党員がどれほど熱く結束したんだろうか
 
いろいろあったんだろうなぁ。
 
 
いろいろあるよね。
 
決別も。
 
選んだ決別もあるでしょう。
 
俺も選んだ決別があります。
 
あんまり自分からは無いけども、どうしても信用ならん奴だと判断して
 
決別を選んだことがあります。
 
実は俺から半年以上連絡を断っていた人がいて
 
先日、その人から留守電が入っていて
 
その留守電の声や抑揚やら全て踏まえ・・・
 
やっぱダメだこの人、と判断した次第です。
 
言ってることとやってる事と全然つじつまが合わず
 
お前、俺より大人だよなぁ?
 
って思えてしまって。
 
正直、もう付き合うのは嫌だ、と思ってしまったのです。
 
もらったものは沢山ありますけど。
 
とっても大事な影響をたくさん受けましたが。
 
好きでもあるんですが。
 
 
 
その人の周りは、どんどん人が離れている。
 
その理由が分かる気がする。
 
 
 
逆にね、俺からも公演が終わるごとに離れて行く人はいる。
 
これはね、残念だけどあるんだよね、やっぱり。
 
それは一重に俺の言葉が足りなかったり、ちょっとした態度がよくなかったり
 
いわゆる世の中でいう「筋が通ってない」ことがあったりかもだけど・・・
 
全部が全部受け止められないこともあってね。
 
 
だから、今回選んだ決別もまた俺と合わせ鏡なのかも知れないね。
 
そう、実は写し鏡なんだよね、きっと。
 
それぞれ言い分があってね。
 
正論があって、異議があって、言い合って・・・それが、もう嫌だなぁっても思うことがあるし
 
それぞれの正論に過ぎないし
 
世の中で言われる「筋を通す」なんてのも、
 
俺のマイノリティな意見は筋じゃなくなっちゃうから
 
論破されることも目に見え
 
俺は、投げ出しました。
 
でも、遅くなった筋を通すことにしました。
 
 
 
 
 
あんまりないんだけどね。
 
俺からこういう事って。
 
 
 
どうなることやら。。。
 
なんだかなぁ。
 
それでも、進むしかないんだね。
 
排除、ってか、逃げることもあるよね。
 
 
 
 
とりあえず、日本代表サッカーよ、本当の日本代表である菅さんよ、
 
応援してます。
 

 
 blogram投票ボタン
別窓 | 風のたより | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
禁煙的。
2010-06-03 Thu 23:39

みんな、聞いてくれ!
 
禁煙を始めようと思います!
 
 
思います。
 
思いますが
 
いや

思いましたが・・・
 
分煙にしてみようと思います。
 
 
場所を選んで吸い分ける分煙じゃなくて
 
タバコの量を減らすための分煙にしようと思います。
 
 
     無煙タバコ

なので、無煙タバコを購入しました。
 
知ってる?
 
無煙タバコ
 
煙の出ないタバコで、火を点けないから副流煙の心配がない
 
だからお隣のお姉さん方も安心。
 
火を点けないからニコチンがなく、タールだけ吸ってるっていう。
 
いわゆる、生茶みたいなもんで生タバコ。
 
タバコの葉っぱを吸うみたいなね。
 
 
これを実現すべく、先月からずっと
 
発売されたばかりの無煙タバコをタバコ屋で探してたんだけど
 
人気爆発で全然売ってなくて・・・
 
撮影前からずっと探してたがどこ行っても
 
「売り切れです、どこも売り切れで6月に入荷予定ですよ」
 
と言われて・・・
 
俺は待ったぜ。
 
 タバコの宝石箱や
 
そして、今日、遂にゲットした。
 
まるでタバコの宝石箱やぁ。
 
 
タバコ屋さんも、タバコより無煙タバコが売れてるって微妙だろうなぁ。
 
 
今日行ったタバコ屋さんは、商品陳列してなくて
 
何か隠してた感じで出してくれた。
 
独占買いを拒否してるような・・・
 
昔ビックリマンチョコが売れすぎて、スーパーではレジのおばちゃんに言って『1人3個まで』
 
みたいな感じで買わされていたように。
 
 
まぁ、それはいいとして
 
買ったんだけど
 
どういうわけか、そのそばでJTの人が居て新作のタバコサンプル
 
配っていた。
 
無煙タバコを買った俺に、タバコのサンプルをくれました・・・。
 
微妙。
 
どうやらタバコには縁があるらしい。
 
なので、無煙タバコと通常のタバコをゲットしました。
 
    タバコサンプルもゲット
 
 
まだまだタバコを吸うつもりでね。
 
10月に俺が吸ってるマイルドセブンスーパーライト110円値上げ
 
だから、410円になるんだよねぇ
 
今でさえ、牛丼1杯より高いわけだから・・・
 
税金の払い方、ちょっと考えさせてもらうわ!
 
と思って。。。
 
 一服
 
ふぅぅぅ・・・。

無煙だけどちょっとメンソール!
 
 
 
しばらく続けてみよう。
 
タバコがより美味しく感じられるようになりそうだしね。
 
いくぜぇ。


blogram投票ボタン

別窓 | うむむ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
しずかちゃん政治論
2010-06-02 Wed 23:52
鳩山政権、、、小沢幹事長、、、

終わってしまったね。

子供手当てがスタートしたばかりなのに・・・

各新聞者が世論調査に明け暮れてるに違いない。

 

武士道。

侍には約束はいらない。

口にした瞬間、それが約束になる。

あえて「約束するね」って言う必要がないってことだ。

自分の言葉に責任を持つということ。

そんなラストサムライがいないのに、その言葉の責任を背負わされる。

 

完全合議制な日本で、首相が代わったから大きくその首相の意向が通用するほど

意義を出し続ける議員に立ち向かえない

脇を固めている中が味方ばかりな場合のみ、方針は貫かれる。

そして、結局・・・年配方や力のある人の傀儡政権になる。

傀儡する人たちにも対立が多いので

結局のところ、、、話は進まない。



この繰り返しだよね。

演出家がたくさんいたのでは、話はまとまらないって事なんだよね。

首相は演出家のつもりだったのに、役者だった。。。みたいなね。

言われるがままに。

 

ううううん。

せめて役者なら、声明だけでも強く熱く語ってくれ。

選挙の時だけ力入ってたんじゃねぇ・・・。

女を口説くときは必死で、釣った魚にエサをあげない状態になっちゃうわなぁ。

 

普天間基地問題も、ねぇ。

結局、この問題に当たった首相って非難されるに決まっている。

山口県に移設になったら、俺は怒るし、断りたい!

どこに行ってもやっかいだ。

のび太くんの家にジャイアンがお邪魔することになるようなもの。

お邪魔どころかジャイアンが住み着くことになるわけだから

時にはあの音痴も聴かなきゃいけないし、ママは料理1人前多くつくる仕事が増える。

料理好きなママにとっては仕事が増えるのは嬉しいことだ。

当事者じゃない人はスネオみたいにガヤガヤ言うし

うまく利益だけを得ようとするし

軍事力で守られる平和だから・・・ジャイアンが必要なんだけど。

 

ドラえもんはいないとしても・・・

しずかちゃんはいらっしゃいませぬか!

日本に必要なのは、しずかちゃんだ!

 

すみません、政治と金の問題は俺には分かりません。

 

なので、今日はなすびを料理してみました。

久しぶりのなすび。

どう調理していいか分からないから、とりあえず炒めてみました。

が、何か違う!と思ったので

みりん風味を入れて、お酒を入れて、めんつゆを入れると

なかなかの味を含み、いい感じになりました。

我ながら、この一瞬の「何か違う!」判断で行動できて良かった。

なかなかうまいしね。


 なすび
 
根本・・・世界中が経済で支える社会を一切ゼロにして

利益だの金だの、政治だの、奪い合いだの言わずに

おいしいものを大切な人と食う、それだけで何かを見つけてくれりゃ

いいなぁ。

今は中国にインド、経済発展でみんな群がれ~~~~って奪いに行ってるけど

数年後には、食い尽くされた今のアメリカや日本のようになっちまうし。

テレビでアフリカの22歳の女性が、ダイヤモンドカットの仕事で力を発揮していた

合法ダイヤでブラッドダイヤモンドじゃない会社。

彼女は田舎を離れ、家族と離れ、お金を稼いでる。

将来の夢は「自分の会社を持つこと」

・・・俺は、貧困で苦しんできてるこの女性が家族を助けるためであり

自分の力を生かせることで成功したい、と思う気持ちがなんか分かる。

でも、この女性が、さらに同じような女性がたくさんいて男もいて

アフリカがやがて、今の中国のようになっていくと

環境破壊と利益の奪い合いとが激しくなっていき

最終的には残骸しか残らず、さらには貧富の差が今以上に広がるであろうことは

想像にかたくない。

ルワンダの紛争以上のことも起こりえない。

・・・ねぇ、「成功する」ってことは何なの?

 

やべぇ、書いてたらよく分からん。

俺は日記を読み返さないから、書いた内容に一切の責任を持ちません。

武士道の逆ですよん。

 

ただ、思うのは

おいしいものを大切な人と食う、それだけで何かを見つけてくれりゃ

いいなぁ。
 

そして、僕のしずかちゃん、元気ですか?



blogram投票ボタン
別窓 | がぶりより日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
クランクアップ
2010-06-01 Tue 23:21
先日、自主映画の撮影がクランクアップしました。
 
2日間、5月30、31日の2日間、怒涛の撮影期間でした。
 
 
撮影監督、プロデューサー、お手伝いしてくださったスタッフの皆様
 
本当にお疲れ様でした。
 
ほとんど寝る時間もない状況下で、朝の7時から集合し
 
夜は22時、2日目は終電前まで、ギリギリの時間までの重労働
 
本当にありがとございました。
 
つたない監督業でありましたが
 
たくさんのフォローのおかげで、献身的なささえを頂きました。
 
 
力をフルに注いでくださったスタッフは総勢10名に及び
 
出演俳優が4名
 
応援で差し入れに顔を出してくださった以前の共演者もあり
 
賑やかでもあり、且つ優しい目線で支えてくださいました。
 
 
ロケ現場でも、その場所の許可を事前に頂き
 
ゲリラ撮影ではないので、安心してロケ地で撮影させて頂きました。
 
さらには、現地の方々、商店街の方々も協力的で
 
何かと暖かい気配りを頂き助けられました。
 
プロデュサーが足を使って、歩いてくださったおかです。
 
 
天気にも恵まれました。
 
以前から晴れ男と晴れ女がいるから大丈夫!?という事でしたが
 
案の定、初日曇りで外ロケ中心なので撮影しやすくて最高でした。
 
2日目、快晴で、快晴が必要だったシーンがうまく運びました。
 
初日が快晴だったら、バテバテだったでしょう。
 
2日目は、基本的には室内撮影だったのでよかったです。
 
 
 
 
 
自分がテレビや映画の撮影など現場に行くと
 
ささっと色々なことが準備されていて、俺はそれに乗っかっていくという事ばかり
 
映像に関しては、基本的にゲストのような立場なので
 
今回、自分の映像作品にこうやって向かって行けたことに感謝してもしきれない。
 
 
 
もちろん、終わったわけではなく
 
これから、編集作業があり、さらには音を入れる作業もあり
 
それも撮影監督とプロデューサーとこの作品を完成に導く仕事があります。
 
 
舞台とはまた違った事がたくさんありました。
 
演技においても、撮影直前の準備の仕方
 
これもまた、色々と必要なことが俳優山縣としても見えました。
 
監督ということも全然おざなりで撮影監督に支えてもらい
 
またヴィジョンの共有もしっかりと必要であるコトの理解が深まりました。
 
ハイヴィジョンで撮影された映像が、これから編集でどう繋がって
 
どう深まっていくのか、とても楽しみです。
 
 
 
まだまだ情報公開はできないので
 
情報公開が順次できるようになりましたらお伝えしていきますね。
 
 
 

                         2010/6/1 山縣有斗



 blogram投票ボタン
別窓 | 俳優 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 役者ノートブック |