スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『超絶ヒーロー』を終えて
2015-11-22 Sun 01:56


シャルル Act:3 『超絶ヒーロー』
 
 
無事に幕が降りました
 
 
一緒にこの空間を体感された皆様
遠くから声を届けて下さった皆様
 
かかわった全ての皆様
 
心よりお礼申し上げます
 
ありがとうございました
 
 超絶ヒーロー 超絶アングル2

早いもので、今日で1週間経ったわけですね

超絶な時間を過ごしたと思います
改めて、濃い時間だったと実感します


先日も、精算会をして
そのあと、少し飲み会をしましたが

それぞれの熱い思いがたくさんあって、山縣も熱くなりました

作品に関して、当然賛否やら
さらっと撫でた方や
深く掘り下げられた方や
違うことが気になった方などあるでしょう

多くのお客様から、『過去最高に良かった』という声も頂いています

とてもうれしいですね
もちろん過去の作品も過去最高に好きなですが

映画みたいだった、とか
絶対忘れられない舞台を見た、とか

こういう構成は舞台ではなかなかできないと思います
もともと映画が子供のころから大好きなので
舞台の醍醐味の中にも
とても映像的な構成が舞台に現れるのかも知れません

舞台芸術
何度も痛感しますが
たくさんの人の力が合わさり
客席と空間をつくり
ステージはアートになり得ます

力をかしてくれた
俳優
ダンサー
スタッフ
大切な人たち

ありがとう

そんな時間を皆様と共有し過ごせたことを

こころより感謝しております!

また、会える時まで・・・


See Ya !

超絶ヒーロー 超絶アングル1 
 

以下、Facebookの『シャルル』のページの転載となります

 
◇公演を終えて◇ 
  
今回は、山縣作品としては実に6年ぶりとなる
ダンサーとの共演でした
 
コンテンポラリーダンスと演技との共演
ですが、別々の世界ではなく、一体となった世界を
構築し、かつ、新しい世界を創作しようと
いつもながら、我がままに突き進みました
 
それもこれも理解ある、シャルルのメンバーと
共演者、スタッフがいてこそでした
そこからまた、稽古の段階で、アイデアを頂きながら
この作品は積み重なっていきました
 
 
脚本だけでは、ほとんどの関係者は『?』を頭に描くと思います
『Persona Train』もかつてそうでした
初めての挑戦、見たことのない世界へは、大変な一歩なのかも知れません
 
しかし、その中の核を見て信じ
演出を信頼し、一緒に走った仲間たちあってこその
舞台芸術でした
俳優は物語の重要性を感じたとき、取り組みが変わるといいます
それは俳優に限らずそうだと思います
  
 
俳優が構築した世界に
ダンサーが入り、場面転換の方法を理解していくに従い
お互いに変化していきました
 
逆もしかりで、ダンサーが踊るシーンに
俳優が入ることで、お互いの変化が起きました
 
演出家としても、やってみて
起きた化学反応に興奮することもたくさんありました
 
また、俳優が強烈な感情解放の渦にいるのを目撃したダンサーもまた
物語の何かを感じ取り、取り組み姿勢にも変化がありました
 
そうやって、お互いを刺激しあう稽古場があり
最初は感応しきれていなかった空間が
本番1週間前くらいから、一気に感応が始まり
前人未踏の世界が、構築されたと思います
 
 
5回も観劇された方や
2回観劇された方など
うれしい反応もございました
本当に、うれしい限りです
 
何度か見直すと、さらなる発見のある舞台作品です
 
 超絶ヒーロー 超絶アングル3
 
正義、不正義、を見つめる中で
 
今の日本の代表が世界に見せた、態度や発言は、
どうしても、『不誠実』に満ちた
経済最優先がゆえに許した憲法ごり押し解釈と有力企業緩和
と弱者締め付けによって成り立つ方向を示している
 
過去の歴史問題もしかり、思い込みや偏見で
数ある事実を捻じ曲げていることもあるでしょう・・・
 
言い方変えたらOKにしてしまう不正義もあるでしょう
『積極的に戦力を売ったり買ったりして戦力で威圧する主義』を
言い換えると『積極的平和主義』みたいですよ
 
テロは軍事大国アメリカですら防げない
それは、その積極的平和主義(裏に潜む目的は知らないが)による
戦争により、生まれた、たくさんの『リベンジ』が潜んでいるでしょう
 
 
この時期にベイルートとパリで
テロが起きました
多くの犠牲者が出ました
 
僕らは、直接は何もできないが
『平和』のために、行動を起こすことはできる
『それを強烈に問う』手段を持っている
 
演劇や歌や音楽、あらゆるアートの力を信じます
 
 
人間のバカバカしさ、それは結局コメディです
ジャンルで言えば、違うかもしれませんが
『超絶ヒーロー』はある種コメディだと思います、滑稽に感じます
 
大手テレビ局や新聞で流れないところにこそ真実を
見つけにいかなければ
僕らは簡単に扇動され、簡単に正義と悪を報道のまま見てしまう
その色眼鏡をもって見たときの世界は、本当の世界とは限らない
目の届かないところに、犠牲になった多くの真実が眠っている
人の目に届かず泣いている声がある
 
 
それを拾って、伝えること
世界全体で考えること
そうできる
そう思って
 
一歩行動する人こそが、超絶ヒーロー
 
なのかも知れません

 

素晴らしいスタッフと出演者とお客様に
深く感謝して、このステージの幕を降ろします
 
そして
世界に『平成』を・・・
 

超絶ヒーロー 超絶集合~
 
 
2015年11月17日
山縣有斗
スポンサーサイト
別窓 | シャルル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
いよいよ11日水曜から、幕があがる!演出しながら、こんなにガッツリ出演をすることはもうしばらくありませんよ~
2015-11-10 Tue 01:57

超絶顔合わせから、はや1か月半

ついに、明日劇場入り




顔合わせ ヒーロー 



この道には

いろんな事が起こるなぁと

改めて実感しています





また、この出演者だからこそ

切り開けた舞台芸術であること

それもまた改めて実感しています




毎回言ってるかもだけど

もし、俺に何かあれば、これが遺作となるわけで

そういう意味でも、だったら、それでいい

と思える作品です
 


最近のストレートパンチ炸裂作品に比べ

違った感じです



自国経済と自国企業の利益最優先のアメリカに

右に倣えと、『経済最優先』と見栄を切る日本の指標に


アーティスト達は必至で戦ってる



何をもって、正義なのか

裏に潜むこの『超絶ヒーロー』のエネルギーは

どう飛び散るのだろうか



たくさんの人が力を貸してくれています

商業でこんな舞台ができればもっと恩返しになるかな

 

普段舞台を見る方も

観ない方も

ちょっと時間を預けてくれませんか、90分程度


どうか

ご期待下さいませ!


こんなにガッツリ演出しながら出演することは

もうしばらくありません

きっと



チケット予約はこちらから!まだ間に合います!!

http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=69175






別窓 | シャルル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『超絶ヒーロー』 ご案内
2015-10-27 Tue 01:48
舞台って、やっぱLIVEだから

これ、もう、 一瞬、一瞬、を体感して

一緒に空間を共有したい そう思っています


それでしかない

そうでしかない

そうしたい

皆さまと



国際情勢が変わった、って、この国の首相が言ったが

どう変わったかは厳密に言わない ホムルズ海峡の話から、

いっきに中国脅威の話になり あなたの言い分も随分変わってチンプンカンプンね


そんなあなたをヒーローとは思えない

じゃ、ヒーローって何だろう

世界は複雑じゃないか

無邪気に正義をかざし 人間の尊厳を踏みにじる場所
悔しい・・・


演劇の力を信じて バカバカしくも、アートでヒーローを問うてみたい!


満を持して、放つ!







*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
  『超絶ヒーロー』 詳細!

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

★脚本・演出★ 

山縣有斗
 

★超絶キャスト★

興津聖  大澤望
齋藤一  平栗ひろみ
手塚葉揺 芳村大樹
 
小澤萌奈 加瀬菜々子
田澤瑞季 中村たから
木村素子 小林真子
 
山縣有斗
 
★超絶制作 : 興津 聖、大澤 望、隼人(phalconika)
★超絶音楽・音響 : 隼人(phalconika)
★超絶照明 : アサト(トランス☆プロジェクト)
★超絶舞台監督 : 中園 良輔
★超絶CM映像 : 高橋 弘明
★超絶スティール・CM映像補佐 : 深江 豊
★超絶アクション監修 : 難波 一宏
★超絶ダンスサポート : 富弓
★超絶筆 : 高塚 滋子
★超絶宣伝美術 : 山縣 有斗
★超絶デザイン : 隼人(phalconika)
  他、たくさんの方々の協力があります
  書ききれません・・・
 
------------------------------------------
◆ 超絶ヒーロー イマジナリ ◆
------------------------------------------
国際情勢は変化した
らしい
それに対応しなければならない
らしい
 
僕らは平和を守るヒーローになれるのか!?
あなたはヒーローなのか!?
誰がヒーローなのか!?
それは置いておいて
 
あの日
あの時
あの世界の片隅で
小さく起きた、小さな物語
 
小さな机
小さな椅子
大きかったランドセル
そして、甘酸っぱさ・・・
 
それを抱えたまま、子どもは
大きな子どもになった 
 
 
そしてまた
違うあの日
あの時
あの世界の片隅で
 
再会した僕らは
ボディはスケールは大きくなったが
ハートのスケールはそのままに
ヒーローの訪れを待っている・・・
 
 
山縣有斗が
シャルルで放つ ニューワールド!
コンテンポラリーダンスと演技の調和と創造!
ここに始まる!

超絶ヒーロー 表S 
超絶ヒーロー 裏面S
-----------------------------
◆ 超絶場所 ◆
阿佐ヶ谷アルシェ
JR阿佐ヶ谷駅から徒歩3分
丸の内線南阿佐ヶ谷駅から徒歩10分
住所:杉並区阿佐ヶ谷南1-36-15 レオビルB1
http://www.kamomeza.com/arche/mapa.html
-----------------------------
-----------------------------
◆ 超絶日程 ◆
11/11(水)★19:00~
11/12(木)★19:00~
11/13(金)★14:00~/19:00~ 
11/14(土) 14:00~/19:00~
11/15(日) 12:00~/17:00~
超絶全8ステージ!!
★・・・超絶平日昼割料金
-----------------------------
-----------------------------
◆ 超絶料金 ◆
前売り4000円
当日4300円
平日割引3500円
《水&木(19:00~)、金(14:00~)のみ適用》
∇静岡割∇
『Persona Train』ReReCreate公演の半券をお持ちのお客様
もれなく1000円割引
-----------------------------
-----------------------------
◆ チケット予約 ◆
10月11日ネット予約開始!!
下記、こりっちのサイトから
http://ticket.corich.jp/apply/69175/003/
もちろんお知り合いに関係者がいれば
直接ご予約下さい!
-----------------------------

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

あとがき
きっと、小劇場の割りにチケットが高いと思われる方も
いらっしゃるかと思います
観劇の皆様によって支えられるこのステージは
アートのフェアトレードである事
そんな風なればと思っています
商業舞台でない
アートなステージにおいて
できる限り安く面白く、という概念は
時にアート作品を衰退させていく可能性も孕んでいます
シャルルは
届ける作品とお客様とを繋ぐ
素敵な時間をフェアトレードしながら
模索していけたらと思っています
持続可能なアート作品を作らせて下さい
一緒に
これからも・・・
よろしくお願いします
 

主宰 山縣有斗

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

別窓 | シャルル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Perona Train ReReCreate! 静岡公演終演!
2015-09-01 Tue 12:32

~~~~~・~~~~~~~・~~~~~

全ての武器を花束に

できないなら

全ての武器を

この射的の銃に 換えてみたい

   
射的と 山縣有斗 







コルクの銃弾に当たったら、素直に「ヒット~♪」

と声を挙げて、戦線から外れるルールで


コルクも銃弾なら、土に帰るし

何か、後から笑い合えそうだしね


軍需産業たちも、できるだけ怪我しないで

スピード出る射的の銃を開発!

できるだけ肥料になる玉を開発!

みたいな競争が起こると


いいなぁ

~~~~~・~~~~~~~・~~~~~

さて


『Persona Train』 ReReCreate

  あまるさん、ひっきーさん 一同

無事に終演しました

ご来場の皆様

気にかけて声援を下さった皆様

ありがとうございました!


とてもいいチームでした!


静岡の地で、たくさんの方に出会えたことに感謝いたします

   サインたち

  ※小道具にそれぞれサインをした記念品





公演の雰囲気はフェイスブックの「シャルル」のページでも

記載しているので、そちらで詳しく~

https://www.facebook.com/acting.plus

   村上夫婦 山縣有斗









   
樋口好未 と にこり と 山縣有斗 




静岡への道中

海が見えたとき、感動したな~~~

海だ~~~って!!




金曜日は超ハードスケジュールで

仕込み(舞台セットなど)、場当たり(音と照明などのきっかけ確認)、
ゲネと進行して・・・

22時ちょっと過ぎて、劇場を出て

ホテルについたのも23時前

それかの飯

全員ぐったりでしたが


ぐっすり寝て、翌朝の初日には

素敵な朝のリレーが始まりました


30日は、照明のアサトが誕生日という事で

サプライズお祝いをみんなで一致団結して用意しました

この和室、大部屋で・・・全員集合しているっていう

まるで昭和の家族!


   
アサト 誕生日 

   お座敷  





こういうのいいよね

   大部屋 ペルソナ


東京に帰って想うことは

明るい、必要以上に、って

震災後、がっつりセーブしたやん

あれをベースに調整できんかったのかなぁ

震災前と同等かそれ以上かと

オフィス内では一部セーブしてたりするのかもですね

LEDライト使用で消費電力は減ってるのかな

    帰りの車


どこかでね

アスファルトの下に 土があることを忘れている

平然とアスファルトの上を歩いてるけど

土があったことなどは意識にも上らないように



東京にいたってね

土が大前提に下にあること、それらと付き合いながら

ライフスタイルを持っておきたい


だから公園に人が集まるんだね








公園ではなく

公演ですが


人が集まる場所にしたいですね


さぁ、もう次の準備も始まります!

11月11~15日にはシャルルの新作公演!

そして、9月10日はキャストオーディション予定!

乞うご期待!
別窓 | シャルル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 役者ノートブック |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。