場所への思い入れ
2013-05-01 Wed 17:25

場所って思い入れがあると
愛着感とうか、友だち以上先生未満みたいな関係というか
先生以上親未満、な関係かな
そんな風に感じることもあるんだね

ATTENTION,PLEASE!という演劇団体を立ち上げた2007年から
ずっとこれまで色々な表現の稽古場となっていた場所が


      こんなふうにも

保育施設になるということで、今日の5月1日から使用できなくなりました。
秋には工事が終わって保育施設となって、生まれ変わります

なので4月30日の夜間の使用が、本当に最後の最後の利用となってしまうのですが
まさか、自分がたまたま抑えた日と時間が最後となるなんて
縁深く感じて、感慨深い

   稽古場最後のワクショ

この施設の横には神社があって
ここでは、いろいろな公演の祈願を何度もした場所

この4月30日
密かに、神社へもワークショップ前に行って
感謝の念を伝えてきました

そして、いよいよワークショップを終えて施設を出るとき
参加者の皆にも、稽古場にお礼を行って出てもいました
参加者の興津聖、中園良輔は、数年前に山縣が外部で脚本・演出したステージで
出会いとなり、その時から、この場所には何度かお世話になっている場所で
それぞれに感謝の思いがあったかと思う

俺も最後お辞儀をしたとき
想像もしてなかったけど、思わず『ぐぐっと』何かがこみ上げてきました。
お辞儀で傾けた身体をすぐに起こすことができなかった・・・

その時、忘れていたことが急にフラッシュバックしてきた

それは、東京に上京して最初に住んだのが、この施設のある荻窪だった
そのことすら、もうあまり思い出さなくなってきたが、今でも好きな土地
そして、上京してすぐに住民票を移すとき、
俺はこの施設がまだ杉並区役所出張所だった時に来ていたのだ
つまり、東京の人として認定してもらった場所となる

すっかり忘れていた・・・
その事が急に思い出された
そして、この杉並区役所出張所はなくなり・・・
自由に使える公共施設として生まれ変わって、それを知らずか
俺は稽古場としてたくさん利用させてもらった
数々の作品が肉付けられた場所

お辞儀をしながら、御礼をしながら、フラッシュバックした一連の忘れかけていた思い出
泣きそうにもなったけど、ぐっとこらえた

俺は東京に来てから、ずっとこの場所にお世話になってたなぁなんて


ありがとうございました

   お辞儀

杉並区の足りない保育施設が、ちゃんと必要な人に行き届きますように・・・
俺も育ててもらった場所だよ~



スポンサーサイト
別窓 | ワクショ関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
明日はActing Workshop!
2013-03-18 Mon 23:43


昨日は「少年の叫び」と題して、ずいぶん恥ずかしい言葉を並べてしまった

自分のことなにね

本気だと、アイデアがでる

中途半端だと、愚痴がでる

そうですよ



お恥ずかしい、天才的に俺は中途半端ですね

すんなり認めてしまおうと思います


期限があるからこそ、生まれた名作も多く存在してるし

また、その仕事の熱量が溢れて生まれたものもその中にはたくさんあるはずですよね

必死にさまざまな制約の中で

創作意欲を失わず続けている方、

諸先輩方、同業者を

尊敬してやみません



そして、明日はワークショップです

Acting Workshop (旧山縣ワークショップ)開催しています

山縣演出のもと、少人数ではありますが、みっちりと3時間

体感する演技を感じてもらう機会となると思います

受け取るものは実は演出も参加者からたくさんあります

それがまた創作の温床となるんです

さぁ、いきましょう~!



※ワークショップは大きな宣伝はしきれていませんが・・・

現在Facebookで「Acting Workshop」のページを立ち上げています

Facebook利用者の方であればどなたでも覗けるようになっていますので

ご興味あれば、どうぞよろしくお願いします






別窓 | ワクショ関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Acting Workshop 始動
2013-02-21 Thu 23:25

  

2013年2月19日、ワークショップは再スタートを切ることができました

参加者の皆様、ありがとうございました。


名称を「山縣ワークショップ」→「Acting Workshop」へと変更します

これは、今日決めたけどね

リスタートを切るかどうか、昨年8月の山縣ワークショップ発表会以来

諸事情もあり、葛藤しておりました

以前からの参加者の熱意と、演出家としても俳優としても俺もうづくものがあって


ぐっと気持ちが固まった


   ステージへ向かう気持ちあり


もちろん

準備、手配、案内、宣伝、ワクショ写真撮影とか、、、

ひとりでやるってのはやはり大変ですね

思えば、これまでずっと制作がしてくれていたと

ATTENTION,PLEASE!でワクショをしていた頃も、そのときの制作が

山縣ワークショップを開催していたときも、そのときの制作が

準備なり、終わった後のさまざまなケアをしてくれていたんだと

つくづく、感じてしまう

俺はただ、内容だけこだわってやれば良かったのだから
 


これからは宣伝こそ、ただ、ただ、口コミとしての案内になりますが

もともと少人数制でやっていること

多い時には、10名以上という頃もかつてありましたが

全体を見る、人を見る、時間とを踏まえて

多くて8名くらいがいいと思っています

反復が大事な俳優訓練において

反復の中で、何を発見していくの、起きてることに興味を持ち続ける力が

訓練においても、その後の本番においても必要となります



ぶっちゃけ、俺はね

本番に向けての稽古以外に

本番のための日々の訓練、やれって!偉いやつも偉くないやつもさって

俺はただただ思うのです

ギャラ高い奴だろうと、ギャラ安い奴だろうと

やれって、ってかやろうぜって

マネージャーだってたくさん頭をあちこし下げてくれてて

監督・演出家や脚本家ってマジで長時間かけて準備しているし

スタッフの拘束時間半端ないし、大変だし

一番最後に飛び込むの俳優なんだからさ

やろうぜって

人に強要しちゃいけないよね

危ない、そうだったね

やってるやつやマジやってるぜ

知名度が低くてもすばらしい人マジでいるしさ

危ない、人のことを言っちゃいけないんだよ

やろうぜ、というか

俺は、俺はね、やってきたいんだよ


そうそう、写真も撮ってないのでまるで雰囲気が伝わらないよね

これも、ブログを書いていて、やや物足りなさを感じてしまう


意思疎通のある方と、これからきっと色んな出会いの中で

また、新しい出会いがあるだろうと思ってます


あと、Acting Workshop 参加者の方には

今、企画している山縣が関わる創作作品など、ご協力をお願いする場合もございますので

山縣ともども、Acting Workshopと、よろしくお願いします


Facebookページに、Acting Workshop(山縣ワークショップ)を立ち上げました


   Facebookページ のワクショ案内


今後は先行して、こちらに案内などアップしていきますので

どうぞ、よろしくお願いします~!











別窓 | ワクショ関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
アバウト・トーキング 終了~。そして、8月へ
2012-07-23 Mon 01:13

いやいや、久しぶり過ぎて、すみません。

いろいろとご報告が遅れておりますが・・・

出張ワークショップ 「アバウト・トーキング ~今夜、東京の片すみで~」

は夏模様の中、無事に新宿ゴールデン街Bat恒城 で終了しました~

ご参加の皆様、ありがとうございました。


出張ワークショップ、第二回目となりましたが

今回のネタ、テーマは「失恋ソング」という事で

このお題に3分間、それぞれがお話し頂き、

リクエストとして、演出から一言二言、させていただいた次第です。


人に伝える、という事をテーマに

一歩踏み込んだコミュニケーションを、を目指してやってまいりました。


なかなか、悪乗りしそうなイベント型であり、参加型であり、ちょっとまた改良が必要ですね。


また、やるときは是非、皆様も気軽にご参加を~~!!



そして、8月18(土)、19(日)日は

山縣有斗ワークショップの

ワークインプログレス

実践クラスが「アンタッチャブラ!」をやります。


ワークインプログレスというのは

実践クラスの創造の過程を観て頂いて、

そして、お客様からのご意見などを伺っていくという内容なのです。


反省点や良い点など、いろいろとこちらの庭をお見せしながら

今後の創造の糧にさせて頂きたいと思っています。

このようなスタンスで公にする作品ですが

同じ空間を共有できたらと思っていますので、どうかよろしくお願いします。

場所は、参加の方のみお知らせする予定となっています。

そのご案内方法もまた追ってお知らせしますので・・・

どうか、貴重な機会となると思いますのでよろしくお願い致します。



別窓 | ワクショ関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
アバウト・トーキング 第二回目が間もなく
2012-07-08 Sun 02:48

今年も七夕が終わったね

別に今日何かをしたわけじゃないけどね~~~


ブログ拍手、というのがこのブログにあるんだけど

3年前くらいの、七夕について書いた記事に最近「拍手」ボタンを押して下さった方もいて

ブログ記事って生きてるだなぁって実感。

ありがとうございます。


更新少なくも、ちゃんと活動していおります。


久しぶりに、とうか第二回目となりますが

出張ワークショップ企画をやります。


7月9日(月)

アバウト・トーキング ~今夜、東京の片すみで~

「話すこと」「伝えること」の参加型講座です。

第一回目はYOU TUBEに動画をアップしていますので

参考までに是非観て下さい。

 ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=7Bh3zg3lm-s&feature=relmfu


ゆる~い感じでの講座ではありますが、お題を出しておりまして

そのお題について参加者が3分間で話すっていうものです。

前回のお題は「ヴァレンタインの想い出」でした。


ごきげんよう、と、すべらない話、と足して二で割ったようで、割ってないか・・・

だって、滑る、うける、関係ない状況ですから

のびのびと話て欲しいのです。


既に参加者の締切は終わっておりますが

今後ともお見知りおきをお願い致します。

詳細は
こちら



もちろん、ブログでの報告は遅れておりますが・・・

ワークショップも継続中です

現在は実践ワークショップですので、新規申込での参加ではございませんが

また、基礎クラスも用意した場合はお知らせしますので

どうぞ、よろしくお願いします。



彦星と織姫は会えたのかねぇ?

シンプルに考えるととてもロマンチックなことだよねぇ

しかし、何で一年に一回しか会えないか理由を知ってる人はいるかな?

想像してみると・・・

それ、どちら様にも別の人がもういるんじゃないのかなぁ、なんて

悪いことも大人になると思うのですが、どうでしょうか?

どうでもいいね。



別窓 | ワクショ関連 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
| 役者ノートブック | NEXT